写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

写真家あまのしんたろう公式サイト。東海地方&愛知県を中心に、地域ブログ記事や、お祭り地域イベント、B級グルメの感想レビューなどをアップ。フォトグラファー活動として写真展やyoutube作品も展開

ヤミーアートミュージャム

愛知-東三河

遊具テーマが「城攻め」というオリジナリティー『新城総合公園』

新城総合公園とは 愛知県新城市にある64.3haの広大な公園 遊具やアスレチック場、展望塔などレジャーや観光での利用ができるエリアに加えて、陸上競技場、野球場、テニスコートなど新城市民のガチ競技エリアもある 今回は主にレジャー観光で利用できるエリア…

まちの歴史の観測者になれる!?『新城駅のえきまえ散策』(愛知県新城市)

12月11、12日に愛知県豊橋市で開催する都市型アートイベント「sebone」での写真展のために、今年の夏あたりに新城市に通って重点的に撮影! 今回はその時に撮影した場所シリーズの第5弾「新城駅周辺」編を公開! 新城駅前商業地 【2021年】の新城駅からの景…

明治建築と大正建築が今も現存!隠れた名所『大野宿』(愛知県新城市)

大野宿とは 江戸時代に団体旅行が流行し、秋葉神社、鳳来寺山などを結ぶ「秋葉街道」の宿場町として繁栄したのがこの「大野宿」 明治になると豊橋と別所(現・東栄町)を結ぶ「別所街道」が開通してさらに繁栄したものの、大火によって甚大な被害を受けた。それ…

レトロ風景と自然に囲まれて、たちまち元気回復!『湯谷温泉街』

湯谷温泉とは 愛知県新城市にある温泉街で開湯は1300年前(西暦700年)とされている。「開湯伝説」によれば鳳来寺山の開祖、利修仙人によって発見。また「長篠村史」には仙人が温泉の効力の助けもあって308歳まで生きたという記録も 現在でも宇連川沿いに7件も…

”四季折々の景色”に”大雨”も追加OK!『新城市・桜淵公園』

桜淵公園(さくらぶちこうえん)とは 愛知県新城市の名勝「桜淵」のある公園。その名の通り桜の名所で豊川の流れとともに景色を楽しめる。「三河の嵐山」とも言われているらしい 春は桜、ツツジやアジサイ、夏は緑、秋は紅葉とそれぞれの見所のあるこの公園で…

【条件付きでオススメ!】愛知県新城市のむかし伝える『作手民俗資料館』&『長篠城址保存館』

◎12月11、12日に愛知県豊橋市で開催されるアートイベント「sebone」で写真作品『シンシロクエスト』を発表します!そのために撮影した写真の中で作品用とはまた切り口の違う写真を、このブログで数週にわたってまとめていこうと思います 作手民俗資料館 新城…

ちょっとズルして即リベンジ!『鳳来寺山・山頂周遊ぐるりと一周コース』

先日、1425段の石段をのぼって本堂に着いたところで完全に力尽きたため行くのを断念した「鳳来寺山の山頂周遊コース」に再挑戦! 今回は石段区間はパスして本堂近くにある『鳳来寺山パークウェイ駐車場』に車をとめて、そこから歩くことにした 鳳来寺山パー…

剥製のデキがトップクラス!『鳳来寺山自然科学博物館』

鳳来寺山自然科学博物館 愛知県新城市『鳳来寺山』の表参道にあって、鳳来寺山の生き物や植物、岩石などを展示している博物館 ここはキレイで迫力ある剥製標本が多く、また全国的に珍しい展示方式をとっていて”地域の博物館”のレベルを大きく超えた施設 入場…

成功者だけの意見にダマされるな!数字以上のキツさ『鳳来寺山の石段1425段』

鳳来寺山 鳳来寺山とは愛知県新城市にある山の一つで、西暦703年に利修という仙人によって開山された。その利修仙人は三匹の鬼を従え、鳳凰に乗って空を飛び、309歳まで生きたとのこと(こういう逸話は冒険心がそそられる!) 今ではどの観光雑誌にも乗るく…

海街を探索したスナップ写真作品『ガマゴオリクエスト』のYoutube版が完成!

2021年2月分のYoutube動画を投稿しました。 写真とタイトルを組み合わせたシンプルなものなので、お気軽に楽しんでください! 『ガマゴオリクエスト』 【写真作品】『ガマゴオリクエスト』(撮影地・愛知県蒲郡市) 解説 出展情報 『ガマゴオリクエスト』は20…

渥美半島写真のYoutube新作『タハラレポート』が完成!

毎月1日にYoutubeに新作を投稿する決めごとを今月も達成。 下にちょっとした解説書いてますが、まずは作品をみてみてください! 『タハラレポート』 【写真作品】『タハラレポート』(撮影地・愛知県田原市-渥美半島-) 解説 あらすじ 「タハラ」という土地の…

愛知県民の休息地!プチ廃墟探索でロマンチックな夜景に遭遇『蒲郡市・三谷温泉街』

三谷温泉郷 西浦、形原、吉良などいくつも温泉郷のある愛知県の三河湾の中でも、最も歴史があり元をたどると1200年以上前から温泉地だったのが蒲郡市にある『三谷温泉郷(みやおんせんきょう)』 国道23号線が通る谷を挟んで北側と南側に温泉エリアがあって、…

マイナーすぎて県民にも知られていない愛知観光の超穴場スポット、日本のナイアガラ『長篠堰堤余水吐(ながしのえんていよすいばき)』

あんまり有名じゃない日本三大シリーズ 大分県の白水堰堤、秋田の藤倉水源地と並んで『日本三大美堰堤』に選ばれている愛知県新城市にある『長篠堰堤』 ここは日本三大シリーズに選ばれているのにもかかわらず愛知県民でさえもあんまり知らない穴場スポット…

競艇場に最も気軽に入れる日『第39回蒲郡市・農林水産まつり&食育フェスタ』

2020年1月25日26日に愛知県蒲郡市のボートレース蒲郡で行われた『農林水産まつり&食育フェスタ』に行ってきた 投票所のある建物の1階部分とコース側の空間に、蒲郡の味覚やいろいろな企画ブースが並ぶイベントで、競艇開催中とはまた別の雰囲気での賑わいを…

『トヨカワクエスト』のスナップ4(八幡~諏訪~稲荷歩き編)

スナップ作品 『靴選びはのどごし重視で』 『完全共学制』 『牛肉100%ハンバーグ』 『空の整備工場』 『GO GO GO GO』 『荒療治』 『一本桜』 『影牢獄』 『海牛象骨』 『それぞれの日常』

『トヨカワクエスト』のスナップ3(豊川北東地区歩き編)

スナップ作品 『まだそう遠くにはいってない』 『上昇速度』 『養殖芝』 『剥がれて飛んでゆく』 『ケモノの穴ぐら』 『ケーキ裁断機』 『地球のどこかで何かが起きるボタン』 『順番』 『巻き巻きスカート』 『ホームランバー』 『ランジェリー』 『飲まさ…

『トヨカワクエスト』のスナップ2(公園狙いでドライブ編)

スナップ作品 『雨乞い』 『ひとつになりたいひとつになれない』 『疎通』 『樹皮』 『天然絨毯』 『魔鉱石研究所』 『溢れるアスファルト』 『子ども漁』 『大気の重さ』 『箱から出たばかり』 『宝をあばく者には死を』 『西日専用対策』 『だ・る・ま・さ…

『トヨカワクエスト』のスナップ1(国府駅まわり歩き編)

スナップ作品 『今は7本家族』 『オトナの条件』 『プレートテクトニクス』 『夜空の遊び方』 『いつも見てるよ』 『神の名を借り伝えること』 『「運命の選択」はどれを選んでも正解』 『連帯飛行』 『石の共生地』 『生足』 『きのこ三元種』 『ゾウのキス…

ノドグロ料理とラーメンが同列で出てくる名店『松月』

知り合いからのオススメ情報で、愛知県蒲郡市にある食堂『松月』に行ってみた 店を正面から見るとこんな感じ。「松月」という文字がなんともいえない控えめな感じで好き 駐車場は写真左の一方通行の道を入ったところ 専用駐車場はお店の裏にあってちょっと迷…

武田軍VS織田徳川軍の合戦を”子ども”が再現『設楽原決戦場まつり』

愛知県新城市の設楽原歴史資料館で開催の『設楽原決戦場まつり』に行ってみた この祭は武田勝頼軍と織田信長・徳川家康軍が戦った「長篠の戦い」をイメージしたもので、「戦国の鎮魂」「子ども武者行列」「火縄銃演武」が主な行事となっている 大駐車場から…

永久世界チャンピオンの永久たる所以『第17回日本チェーンソーアート競技大会in東栄(2017)』

2017年5月27日と28日に愛知県北設楽郡東栄町で行われた『日本チェーンソーアート競技大会in東栄』の初日27日に行ってきた イベント会場に向かう途中の、まだかなり距離のある農産物販売店からすでに熱烈アピールが開始 イベント会場は幹線道路から少し入った…

4番ファースト・エビチリ選手『伊良湖ビューホテル』

愛知県の渥美半島の先にある『伊良湖ビューホテル』に行ってきた ここはリーズナブルながら”ビュッフェスタイルの食事”がすごいホテル 自分がおすすめしたい”ビュッフェの食べ方”は、まず全種類を一通りほんのちょっとずつ食べてみて選抜し”本番”となるお皿…

迷路じゃないのに抜け出せないアトラクション『渥美半島2017菜の花まつり』

3月31日まで愛知県の渥美半島先端付近の菜の花ガーデンで行われる『渥美半島2017菜の花まつり』に行ってみた 地元系の飲食ブースが多数出展 渥美半島といえば大あさり 全国的に有名になってほしい料理(自分が食べる分が確保できる程度に)。この丸焼きもいい…

『タハラクエスト』のおまけ写真

写真シリーズとして全体の内容の統一感の問題だったり、いいタイトルが思いつかなかったりなどの理由で写真展に使わなかった写真 写真作品「タハラクエスト」を、今後再編集することがあれば一軍入りするかも 【タハラクエストつながりの記事】

愛知三大B級スポット『竹島ファンタジー館』

愛知県蒲郡市にある伝説のB級スポット『竹島ファンタジー館』に行ってみた ここは2010年に一度は閉館したけど、2014年に復活を果たした奇跡の観光スポット 以前は貝殻を使ったオブジェを巡るものだった しかしリニューアル後は大幅にパワーアップ。新たにア…

サファリパーク半島『渥美半島行き当たりばったり』

愛知県の渥美半島を適当に車で走って、気になったところがあったら撮影する旅 海岸に出る道にあった小山 岩肌がアメリカンなチーズみたいで、かたいのかやわらかいのか分からない 主要道路沿いにあった畜産施設。車の窓からでも畜舎が間近に見えて、ちょっと…

試食天国『味のヤマスイ』

愛知県蒲郡の観光マップがまぽんに「地元の人もくることで、観光客にも評判」とあったので魚市場『ヤマスイ』に行ってみた 「地元の人の評判」をみて行く「観光客の評判」をみて行く「自分」 複雑な評判の構造に飲み込まれた気がした 大漁旗がズラリと並んで…

4分咲きも見ごろ、14分咲きも見ごろ『形原温泉・あじさい祭り』

6月中、愛知県蒲郡市の形原温泉エリアにあるあじさいの里で「あじさい祭り」が開催していたので行ってみた 一か月続く祭りの初日なので、あじさいは4分咲きとのこと あんまりあじさいを知らないからこれが残念なことなのかどうかよく分からなかった。「あじ…

自分の骨の説明をするヨシさん『吉胡(よしご)貝塚史跡公園』

愛知県田原市にある『吉胡(よしご)貝塚史跡公園』に行ってみた この史跡公園は、大正11年12年に300体の人骨が発掘された場所で園内には資料館もある。公園部分が周囲の景観に馴染むのはわかるけど、資料館も中小企業の事務所みたいな地味さで、自然面、都市…

パイプラインズ『風力と火力発電所』

愛知県の渥美半島の先端から北の海岸沿いをドライブしたときに見つけた「パイプライン」 「海岸|パイプライン|道」と平行に走っている場所では、海岸と道を行き来するための橋がいくつかある 橋からパイプを見るとその太さがよくわかる。”四人一組で大きな…