写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

写真家あまのしんたろう公式サイト。東海地方&愛知県を中心に、地域ブログ記事や、お祭り地域イベント、B級グルメの感想レビューなどをアップ。フォトグラファー活動として写真展やyoutube作品も展開

ヤミーアートミュージャム

科学館


”科学”の力によって、事象としては一見反対側に属するような”魔法”が体験できたり”恐竜”の息づかいを感じたりできるのは面白い



巨大な仕掛けで”カラダ”を学べるテーマパーク『あいち健康プラザ・健康科学館』

愛知県知多郡東浦町の巨大な公園「あいち健康の森」にそびえ建つ健康科学総合センター「あいち健康プラザ」 今回はその中にあるという『健康科学館』に行ってみた あいち健康プラザの外観 公園側からの見た目。神殿のような佇まいで、すごい迫力 上の写真の…

”謎”が”謎”過ぎて証拠出してもらいたくなる『恐竜の卵・恐竜誕生に秘められた謎』

愛知県名古屋市にある名古屋市科学館で開催中の特別展『恐竜の卵』に行ってみた 特別展の会場はいつもの地下エリア。地上にある常設展エリアの内容が厚すぎるので、科学館に入ってすぐ先にこっちを見とかないと体力が持たなくなる 大型動物の化石は167年に発…

ファイナルファンタジー系魔法の体験『名古屋市科学館』

愛知県名古屋市の栄にある「名古屋市科学館」に行ってみた 常設店のみだと入場料400円、プラネタリウムを観るならさらに400円。しっかり見ると一日中いても時間足りなくなるボリュームなので、超お得な値段設定 それぞれのロッカーが元素記号で場所ふりして…

楽しさの研究『大阪市立科学館』

科学館が大好きなので『大阪市立科学館』に行ってみた 入り口にはルービックキューブを揃えるロボットがお出迎え 最初にすべての面の状態を確認して、動き始めたら一気に揃えてしまう。面を確認した後に「お前はもう死んでいる」的な宣言をするとこがかっこ…

名前通りのスケール感『生命の星・地球博物館』

神奈川県立『生命の星・地球博物館』 箱根の玄関口"箱根湯本"のさらに一つ手前の駅にある博物館。名前のスケールに見合った大きさ 熊の剥製は、制作された1992年当時で世界第4位の大きさ。これに限らず、ここには立派なサイズの剥製が多く展示されている 隕…