写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

「ナンデモない日常は、ナンデモある日常なんだ」をモットーにおもしろ系な写真作品を発表しています

ヤミーアートミュージャム

マーケットイベントGO!GO!MA!が開催『木材専門店ハウズ&ヘルベント』

愛知県岡崎市にあるホームセンター「ハウズ」で開催されたマーケットイベント『GO!GO!MA!vol.2』に行ってみた 「ハウズ」は木材とインテリアに強く、そんじょそこらのホームセンターとは一味違うプロ感が漂う大型店舗 東側の入口はスペース広め。どちらかと…

謎の動物たちの生活感がリアル『スターウォーズ/最後のジェダイ カウントダウン上映』(ネタバレなし)

12月15日0時00分にカウントダウン上映の『スターウォーズエピソード8/最後のジェダイ』を見に行ってみた カウントダウン上映をする映画館は限られていて、自分の家の近所でやっていたのはこの「安城コロナ」 公開前だからか、まだポスターが貼られていなかっ…

アマチュアミュージシャンの音楽祭『サウンドフォール・ザ・ライブ2017』

愛知県の「岡崎市図書館交流プラザ・りぶら」で開催された、県内アマチュアミュージシャン出演の音楽イベント『SOUND FALL the LIVE 2017』に行ってみた この建物が「りぶら」 図書館や市民活動センターなども入っていてかなり大きな建物 このイベントは、事…

東京湾に近すぎる駅『海芝浦駅』

神奈川県横浜市鶴見区にある『海芝浦駅』に行ってみた。ここはJR鶴見線の海芝浦支線終着点にある駅で”最も海に近い駅”と言われる場所 まずは鶴見駅から電車で出発 住宅地のための駅もあれば、工場のための駅もある鶴見線 車窓から工場見学 大きな船も 『海芝…

最小限の機材で最大限がんばる『ビア缶チキン』

今回は、火おこし実験を試しつつ『ビア缶チキン』を作ってみた 火おこしパート 前回”豆炭”に直接火をつけるのは大変だったから、まずは木炭に火をつけて、それから豆炭に広げていく作戦でいってみた 下から「着火剤、木炭、豆炭」と層を作ってほっといてみた…

おいしいサラダ作りをするなら”種”から『アボカド成長記』

アボカドが大好きなので、自分で作れないか調べてみた。するとそれほど難しくなさそうなことが書いてあったので、栽培してみることにした 2016年5月 スーパーで買ってきたアボカドを食べて種を取り出した。しっかり洗った後コップに水をため、水面半分にかか…

バーベキューのレシピっぽいの『適当チキンと真面目ローストポーク』

”バーベキュー場に行く前に”と思って家の縁側でバーベキュー料理を練習してみた ホームセンターで売ってた色んな着火剤を試したり、いろんな炭を試したりと、何度も試行錯誤を繰り返す”実験”っぽい感じが好き。これはこれで楽しくなってしまって、練習なのに…

やきそばを”キロ単位”で売る店『ビッグママ』

愛知県西尾市にある大量系マーケット「ビッグママ」にバーベキュー用の食材を買いに行ってみた もうお店の外観からしてビッグ!蒲郡側の道路から見るとまるで丘の上に建つ要塞 マーケット部分は建物左側の一階部分。ちなみに奥の建物は100円ショップ、服屋、…

バーべマスターへの道は険しく楽しい『はじめてのバーベキュー』(※9月のはなし)

だいぶ前に結婚式に出た時にもらった”選べるカタログ”の中に”バーベキューコンロ”があったので貰ってみた バーベキューをやるにあたって「スキレット」と「火おこし器」を購入。それ以外の機材はもともとあったモノを駆使。写真展で使ってる組み立てテーブル…

”謎”が”謎”過ぎて証拠出してもらいたくなる『恐竜の卵・恐竜誕生に秘められた謎』

愛知県名古屋市にある名古屋市科学館で開催中の特別展『恐竜の卵』に行ってみた 特別展の会場はいつもの地下エリア。地上にある常設展エリアの内容が厚すぎるので、科学館に入ってすぐ先にこっちを見とかないと体力が持たなくなる 大型動物の化石は167年に発…

アニメしか見てないけど『けものフレンズ吉崎観音コンセプトデザイン展』

愛知県名古屋市にある名古屋PARCOで開催の「けものフレンズ展」に行ってきた 「けものフレンズ」とはゲーム、漫画、アニメと、メディアミックスで展開するプロジェクトで、特に”アニメ版”で人気が爆発した作品 入口は大きく開けていて、外から中もちょっと見…

いつか出会えると信じて『第62回香嵐渓もみじまつり(2017)』

紅葉狩りで有名な愛知県豊田市足助で開催の『香嵐渓もみじまつり』に行ってみた 町なかから見えるただの山もけっこうキレイ 香嵐渓の入口にある駐車場からすでに紅葉が始まっていた 入ってすぐに「もみじのトンネル」というゾーンになる。最初に一番いいとこ…

音楽フェスが駅前、ホコ天、アーケード、街のそこら中で展開『第7回ええじゃないか豊橋音祭り』

知り合いも出るし、楽しそうなので愛知県豊橋市で開催の『ええじゃないか豊橋音祭り』に行ってみた、自転車で ”一号線を東京方向に40kmくらい”というシンプルなルートだったのに、片側の歩道が途切れて、川のほとりの行き止まりに行かされてしまった 道中は…