写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

「ナンデモない日常は、ナンデモある日常なんだ」をモットーにおもしろ系な写真作品を発表しています

ヤミーアートミュージャム

写真があるとテンション上がる『芸者置屋・小松楼』

静岡県湖西市の新居町にある元芸者置屋「小松楼」にいってみた

ここは明治時代に、1階が芸者の置屋として使われ、2階が座敷として遊べるようになっていた建物で国の登録有形文化財に指定されている

 

現在は「小松楼まちづくり交流館」として開館していて、資料公開しつつ公民館のような機能を持っている 

1階の縁側部分が全部木の格子になっているのがオシャレ

f:id:amano_shintaro:20170719202546j:plain

 

1階部分は普通の事務所と公民館的な広い畳の部屋がある。文化財的なものは2階にある

f:id:amano_shintaro:20170719202547j:plain

 

小松楼で働いていた芸者さんたちの写真が12枚。現代という目線で見ても可愛いと思える人がけっこういた

f:id:amano_shintaro:20170719202550j:plain

 

「引き伸ばし機」写真のフィルムを紙に焼き付ける機械。これを使ってあの芸者さんたちの写真を作ったのかな?

f:id:amano_shintaro:20170719202548j:plain

 

 オルガンを使った芸者遊びも行われていた、という想像が膨らんだ

f:id:amano_shintaro:20170719202549j:plain

 

角がグニャっとなった

f:id:amano_shintaro:20170719202552j:plain

 

f:id:amano_shintaro:20170719202551j:plain

 

 

 

【灯籠つながりの記事】