写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

「ナンデモない日常は、ナンデモある日常なんだ」をモットーにおもしろ系な写真作品を発表しています

ヤミーアートミュージャム

ゾウとウマとドラクエなものは撮る派『リトルワールド(前編)』

愛知県犬山市にあるテーマパーク『リトルワールド』に行ってきた!

ここは世界中から本当に使っていた建物を集めてきて、そのまま移築をしている屋外型のテーマパーク。園内は一周2.5㎞で所要時間は2時間が目安とチラシにあったけど、これはウソ。一通り見ると5時間はかかる。

 

エントランス横の壁。ファミコンゲームの『ボコスカウォーズ』を彷彿とさせる人の絵がお出迎え。「Little World」のフォントもよく見ると人間

f:id:amano_shintaro:20170530210211j:plain

 

入ってすぐにあるのが、園内で最も大きな建物の『本館プラザ』 本館展示室が最高に面白いのは分かっていつつ、最初に行くとそこだけで5時間使っちゃうからまずは外の展示を回ることにする

f:id:amano_shintaro:20170530210212j:plain

 

大きな階段を強引にバリアフリー化しているから、スペインのパスサッカーみたいな小さなつなぎを繰り返して上っていく。ちなみにエスカレーターもちゃんとある

f:id:amano_shintaro:20170530210213j:plain

 

 

『屋外ホール』では、期間イベント『ウズベキスタン国立サーカス』の公演が。7演目くらいを40分やってくれて見ごたえ十分。もうここで40分使っちゃってるから、2時間を目安に回るのなんて絶対無理なのが分かる

f:id:amano_shintaro:20170530210215j:plain

 

準備に時間がかかる演目の幕間ではピエロが客席に乱入。棒に付いた風船を子どもにあげていくピエロ。元気そうな子どもにはイタズラ的なからみをしてくれる

f:id:amano_shintaro:20170530210216j:plain

 

 

f:id:amano_shintaro:20170530210214j:plain

 

 

『タイの家』浸水対策で床がめちゃくちゃ高い

f:id:amano_shintaro:20170530210230j:plain

 

タイといえばゾウ。この距離が動物園でよく見慣れている距離、一番リアルな距離

f:id:amano_shintaro:20170530210225j:plain

 

f:id:amano_shintaro:20170530210223j:plain

 

 

『屋台風の車』料理ができるように改装されている。ウマかっこいい!

f:id:amano_shintaro:20170530210222j:plain

 

 

『トルコ・イスタンブールの街』柱をつなぐアーチのスライムっぽいフォルムがイイ!

f:id:amano_shintaro:20170530210227j:plain

 

イスタンブールの家には女の間男の間があって、ここはそれらの真ん中の間。すんごい居心地がよさそう、こういうカフェに行きたい

f:id:amano_shintaro:20170530210228j:plain

 

トルコの学生。展示っぽくなく普通に座ってるから、妙な不気味さがある

f:id:amano_shintaro:20170530210226j:plain

 

 

『インドの家』すごく大きな井戸がインドでのの貴重さを物語っている

f:id:amano_shintaro:20170530210238j:plain

 

家の中には宗教的な意味合いの場所が多い。例えば玄関入った広い場所に死者を火葬する場所がある。インド人的には当たり前の事なのかもしれないけど、日本人にはなじみのない風習。もしインド人に家に招かれたときは、ちゃんとこれあるか聞いとかないと玄関のドア開けた瞬間のテンションの持っていき方に困りそう

f:id:amano_shintaro:20170530210234j:plain

 

入口出口がある

f:id:amano_shintaro:20170530210233j:plain

 

このボコボコさから見るに、日本人にはかなり難しいらしい

f:id:amano_shintaro:20170530210232j:plain

 

朽ちてて分かりにくいけど、インドの「警笛鳴らすな」の看板。鳴らせじゃなくて鳴らすなってすごいなあ

f:id:amano_shintaro:20170530210239j:plain

 

この日は『世界の肉フェスタ』の期間でもあったので各国の飲食店で特徴のある肉料理メニューが並んでいた。インドはひよこ豆の粉を使った衣のからあげ。噛むと断面は黄色くてかなり強いカレー風味。とてもおいしい!

f:id:amano_shintaro:20170530210236j:plain

 

f:id:amano_shintaro:20170530210240j:plain

 

 

『ネパール仏教寺院』あの旗にはお経が書いてあって、一回はためくごとにお経を読んだことになるらしい

f:id:amano_shintaro:20170530210237j:plain

 

窓に映るくも

f:id:amano_shintaro:20170530210242j:plain

 

値段が好き

f:id:amano_shintaro:20170530210245j:plain

 

色遣いが好き

f:id:amano_shintaro:20170530210243j:plain

 

これを手でカラカラ回せばお経を読んだことになるという便利設備旗の件と合わせるとお経を読みすぎになる気がする

f:id:amano_shintaro:20170530210246j:plain

 

お経みたいな文字が書かれている。これも多分、全部の文字をひととおり読んだら、お経を一回読んだことになるシステムなんだろうなあ

f:id:amano_shintaro:20170530210247j:plain

 

サイコロを三つふって出た数値の紙をとるおみくじ。こっちの方が自分の運命を自分で決めてる感じがして好き

f:id:amano_shintaro:20170530210249j:plain

 

f:id:amano_shintaro:20170530210248j:plain

 

 

ゴミ箱の裏に、この日のリトルワールドの中で最高に美しく咲いていた花を発見

f:id:amano_shintaro:20170530210231j:plain

 

 

 リトルワールド(中編)へ↓近くで行われる正真正銘の奇祭の記事↓