写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

「ナンデモない日常は、ナンデモある日常なんだ」をモットーにおもしろ系な写真作品を発表しています

ヤミーアートミュージャム

2017年1月15日に雪が降ったから『東山動植物園』

愛知県名古屋市にある「東山動物園」に行ってみた

 

この”1月15日”は鳥インフルエンザによる休園明けの日。さらにめったに降らない雪が積もって、二重に特別な雰囲気になっていた

f:id:amano_shintaro:20170316164223j:plain

 

園内モノレールが積雪で運休

f:id:amano_shintaro:20170316164225j:plain

 

水鳥がいるはずの池は水が抜いてあった。その代わりに雪

f:id:amano_shintaro:20170316164224j:plain

 

網に囲まれたペンギンゾーン

f:id:amano_shintaro:20170316164235j:plain

 

数年に一度の積雪で、動物もお客さんも戸惑い気味

f:id:amano_shintaro:20170316164226j:plain

f:id:amano_shintaro:20170316164227j:plain

 

f:id:amano_shintaro:20170316164228j:plain

 

 

いやらしいパーティーで使われがちな仮面風

f:id:amano_shintaro:20170316164229j:plain

 

f:id:amano_shintaro:20170316164230j:plain

 

 

 

 

f:id:amano_shintaro:20170316164237j:plain

 

窓から外見てる組

f:id:amano_shintaro:20170316164232j:plain

 

珍しめな動物も展示

f:id:amano_shintaro:20170316164231j:plain

 

雪の時こそはしゃぎそうなのに

f:id:amano_shintaro:20170316164233j:plain

 

f:id:amano_shintaro:20170316164234j:plain

 

ドラクエ4に出てくるモンスターみたいな凝縮感

f:id:amano_shintaro:20170316164238j:plain

 

サンプルの色艶がバツグンで「自分よりいいもの食べてないか?」と思ってしまう

f:id:amano_shintaro:20170316164239j:plain

 

雪を家の中に入れたい気持ちわかる。冷蔵庫で保存したりするよね

f:id:amano_shintaro:20170319094652j:plain

 

長く接してると動物が何言っているのか分かるようになるのは、ぺット飼ってる人なら常識

f:id:amano_shintaro:20170319094653j:plain

 

 

 

 

 東山動植物園内の遊園地ゾーン「北園」

『東山動植物遊園』と呼んでもいいってくらい遊園地もしっかりしてる

f:id:amano_shintaro:20170317234452j:plain

 

味あるなあ、目がいいのかな

f:id:amano_shintaro:20170317234507j:plain

 

園内を回っている間にだいぶ雪は解けていた。それでも「スロープシューター」は運休

f:id:amano_shintaro:20170317234453j:plain

 

何十年も前から怖そうで乗れなかった今なら乗れそうだったのにざんねんだなあ、ざんねん

f:id:amano_shintaro:20170317234501j:plain

 

大好きな「ビックリハウス」も運休。これ雪関係あるかなあ?

f:id:amano_shintaro:20170317234457j:plain

 

一生のうちで、乗ったことのある「ジェットコースター」はこれだけ

小さいときにお父さんに軽く騙されて乗ったはず。ディズニーとかにある、ちゃんとレールの地面まで作りこんである乗り物なら乗れます!

f:id:amano_shintaro:20170317234458j:plain

 

 このコースーで耐久レースやったら三半規管がすぐやられそう

f:id:amano_shintaro:20170317234500j:plain

 

動物園との関連をねじ込んだアトラクション

f:id:amano_shintaro:20170317234455j:plain

 

 

たまに入ると内容がちょっとずつ変わってる「ふしぎたんけんの館」

f:id:amano_shintaro:20170317234502j:plain

 

以前来た時とはノリがちょっと変わってた

f:id:amano_shintaro:20170317234503j:plain

 

全自動でマジックショーが繰り広げられる。幕の中のモノが一瞬で入れ替わったりするんだけど、全部”機械仕掛け”だから別に不思議なわけではないってのがこのショーのおもしろポイント

f:id:amano_shintaro:20170317234504j:plain

 

ここは昔から変わってない気がする

f:id:amano_shintaro:20170317234505j:plain

 

f:id:amano_shintaro:20170317234506j:plain

 

 

 

 

 園内のどこからでも見える「スカイタワー」を目指してみる

f:id:amano_shintaro:20170319095057j:plain

 

スカイタワーは高台にあり、その斜面を一気に駆け上がるエレベーターが存在する

斜めに動くエレベーターは楽しい

f:id:amano_shintaro:20170319094656j:plain

 

歩くルートもある。このうねりがいい

f:id:amano_shintaro:20170319094655j:plain

 

ヘビ

f:id:amano_shintaro:20170319094654j:plain

 

スカイタワー内は「縦に上がるタイプのエレベーター」で最上階まで行ける。上の階同士を行き来できる階段に、技ありのデザインを発見

f:id:amano_shintaro:20170319094657j:plain

 

タワーの高さは134m、高台の分を合わせると標高214m。この後行く場所も見渡せる

f:id:amano_shintaro:20170319094658j:plain

 

 

「危ないあそび」とは?

f:id:amano_shintaro:20170319094700j:plain

 

どてっぱらに手を突っ込む感じがアンパンマンの献身性を表している

f:id:amano_shintaro:20170319094659j:plain

 

組み合わせる前提のデザインのベンチ。すごく組みにくそうでパズル心をくすぐってくる

f:id:amano_shintaro:20170319094701j:plain

 

 

f:id:amano_shintaro:20170319094710j:plain

 

 

 

 

動物園エリアから植物園エリアに移動

外の植物コーナーを見ようとするとハイキングコースになってしまうので、今回は温室エリア中心に見学

f:id:amano_shintaro:20170319094703j:plain

 

真冬でも暑くて湿度ムンムンの熱帯植物コーナー

f:id:amano_shintaro:20170319094704j:plain

 

葉っぱからなにから、とにかく大きい

f:id:amano_shintaro:20170319094705j:plain

 

ゆっくりツタが伸びてきて、サッとからだを掴まれても、自己責任で片付けられかねない雰囲気がある

f:id:amano_shintaro:20170319094706j:plain

 

屋台とかで見るこの切り方のフライドポテトっておいしそう

f:id:amano_shintaro:20170319094707j:plain

 

 

「屋久杉レプリカ」レプリカの部分部分で本物の植物が生えてて「生きてるぞ」ってメッセージが強い

f:id:amano_shintaro:20170319094708j:plain

 

お昼過ぎたらはほとんど解けていて、東山動植物園は”普段の姿”に戻りつつあった

 

f:id:amano_shintaro:20170319094709j:plain

 

 

 

 【雪つながりの記事】