写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

写真家あまのしんたろう公式サイト。東海地方&愛知県を中心に、地域ブログ記事や、お祭り地域イベント、B級グルメの感想レビューなどをアップ。フォトグラファー活動として写真展やyoutube作品も展開

ヤミーアートミュージャム

【仕事写真】自分で撮ったケーキ屋の看板を探しに行く冒険

昨年愛知県岡崎市のケーキ屋さん「ベニス洋菓子店」の路上看板用の写真を撮影。で、その看板がもう街中に出ているのでサイクリングついでに見に行ってみました

とはいえ全部で5,6ヵ所ある事以外、詳しい場所はよく分からない状態。大雑把には聞いていた場所に行ってみたり、お店の位置から逆算して看板がありそうな場所を考えたりと、まるで探検ゲームな感覚でした

 

国道1号線 矢作町加護畑信号

場所としては一番わかりやすい看板。ただ、反対車線側にあって車に乗っている場合は見づらいかも。徒歩や自転車だと橋を渡って最初の信号ということで立ち止まることが多くて見やすそう

「ケーキが食べたくなるような写真で、必ずしもベニス洋菓子店に誘導するモノじゃなくてもいい」という発注だったので、店舗情報少なめで洋菓子そのものを前面に押し出した写真を撮影

コピーを含むデザインも自分でやって、全体のまとまり感は出せたはず

 

県道44号線 矢作町

 平べったい構造の交差点

ベニスという店名からイタリア国旗をイメージした配色にしました

 

県道44号線と県道48号線の交差点 中華料理「同源」付近

 中華料理屋「同源」がある交差点を西側から走ってくると見えてきます。1965ベニスが生まれた年です

 

県道26号線 岡崎ベースキャンプ前

 ベニス洋菓子店から北西400mで、お店から最も近い看板。岡崎ベースキャンプというリサイクル店の前に立っています

ここは裏表の両面使用。「近隣のお客さん用にベニス店内にあるカフェコーナーを推してほしい」という発注を受けて、こっちはカフェメニューの写真を多く使ったデザイン

 

まとめ 

結局あと2ヵ所の看板が未確認のままになってしまいました

まあ看板会社やベニスにどこにあるか聞けばすぐに答えわかっちゃいそうだけど、せっかくだからもうちょっと自力で探してみようと思います

 

ちなみに(主力のケーキなんかの洋菓子が美味しいのは置いておいて)カフェコーナーの自分的ベニス洋菓子店のオススメホットドックセット(チリ)500円です。美味しさと食べ応えを考えるとコスパ最強

あと洋菓子店なのにひっそりメニューにあるぜんざい(冬季限定)530円はその場違い感をものともしない品のあるおいしさでこちらもオススメです!

 ベニス洋菓子店