写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

「ナンデモない日常は、ナンデモある日常なんだ」をモットーにおもしろ系な写真作品を発表しています

ヤミーアートミュージャム

写真アニメ「たまゆら」ロケ地巡り『横須賀・汐入』

写真がテーマのアニメ「たまゆら」の第一話の舞台となっている神奈川県横須賀市の『汐入』に行ってみた

まずは産業プラザで開かれている”たまゆら写真展”に向かうことに

 

汐入駅はかなりのプッシュ感。2話以降は舞台が広島に移るのにこれだけ連携できているのは凄い

 

ほんわかした感じのアニメなので、役所の人的にもそこまできついアニメアレルギーなく受け入れられている印象

 

ローライのコンパクトカメラが精巧に描かれていた。その他キャラや小物の設定画やスタッフの撮った写真などが展示

 

アニメの一コマも展示

 

 

アニメに出てきた象の滑り台。特徴ありすぎる

 

たまゆらカレーのパッケージ写真で主人公がカメラを向けていると思われる風景

 

なんでもない道が、作品にとってとても重要な場所だったりする

 

さっきみたアニメシーンの場所。ちょっとアニメ風に色調整してみた

 

 

 

汐入駅前に戻ってきた。このあたりの京急線は駅トンネル駅トンネル駅トンネルの繰り返し

 

丘の多い地形。崖を真っすぐ切り取るダイナミックな建築

 

トンネルというか探道が多い地域らしい。”トンネルマップ”なんて言う冊子もあるほど

 

 

海側を歩いていくとすぐに横須賀中央駅に行けるけど、大きな丘がそれぞれの町をうまく分けている感じ

 

 

 

 

 

 

 

 【アニメつながりの記事】