写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

写真家あまのしんたろう公式サイト。東海地方&愛知県を中心に、地域ブログ記事や、お祭り地域イベント、B級グルメの感想レビューなどをアップ。フォトグラファー活動として写真展やyoutube作品も展開

ヤミーアートミュージャム

地域別まとめ

クマのジャンプ力と、ライオンの満腹感への信頼『天王寺動物園』

大阪府大阪市にある動物園『天王寺動物園』に行ってみた 通天閣とあべのハルカスの間にあってどちらの駅からでも距離的に入りやすい立地。入場料は500円とリーズナブルで財布的にも入りやすい! 通天閣側の入口は串揚げ屋が乱立する大観光スポット あべのハ…

世界で唯一”自然”と繋がっている競艇場『江戸川競艇場』

東京都江戸川区にある『江戸川競艇場』に行ってみた 目的はいつものとおり”ギャンブル場のB級グルメ探し” 西葛西駅から出るシャトルバスに乗って『江戸川競艇場』に向かってみた バスに乗って15分くらいで到着 入口にある2体の巨大な像が特徴的 こっちの顔の…

大自然に大太鼓が踊る『夏だ!!ぬかたのわんぱくまつり2017』岡崎城下家康公夏まつり(1日目)

愛知県岡崎市の花火大会の時期に行われる「岡崎城下家康公夏まつり」 今年は週をまたいで6日間、岡崎各所でイベントが行われる。まずは岡崎市額田町にあるこども自然遊びの森「わんPark」で開催の「夏だ!!ぬかたのわんぱくまつり」に行ってみた イベント会場…

アノヒトたちの指定席『浜名湖競艇場(前編)』

静岡県湖西市にある浜名湖競艇場、通称「BOAT RACE 浜名湖」に行ってみた ここは今まで行った競艇場の中で一番大きく立派な施設。外から見える建物からして、もう宮殿っぽい 宮殿と軽トラのマッチングの妙 駅からの入口が一番大きい。浜名湖競艇場は駅から近…

大きなミニチュアと、大きなミニチュア世界『リニア・鉄道館』

愛知県名古屋のあおなみ線、金城ふ頭駅にあるJR東海のテーマパーク「リニア・鉄道館」に行ってみた 外観がもう未来っぽい あまりにスケールの大きな展示すぎて、ヒトの方がよくできたミニチュアに見えたりする 乗車券を自動販売機で買って、改札を通れるアト…

楽しい要素がコンパクトに詰まった『京都市動物園』

青春18切符の期限がギリギリだったのでとりあえず京都へ 岡崎駅から3時間半電車に揺られて着いたのが京都の蹴上駅。さらにそこから歩いて『京都市動物園』に向かった 動物園に向かって歩いている道中、首から下が埋まったミラーに遭遇 線路の跡が美しく残っ…

日本のスペインは三重にある『パルケエスパーニャ』

三重県志摩市にあるスペインのテーマパーク『パルケエスパーニャ』に行ってきた 敷地の周りは海と山なので、都会にあるテーマパークと違って、わざわざ壁を高くして周りを隠さなくても雰囲気は壊れない ちょっとした通路が”いい感じのイルミネーション”にな…

オープンな性信仰文化の祭!男性器の神輿が踊る『川崎市・かなまら祭り』

神奈川県川崎市にある金山神社が開催する『かなまら祭り』に行ってみた この祭は、江戸時代に川崎宿の娼婦たちが成業除けや層倍繁盛の願掛けを行った「地べた祭」に端を発する。その祭自体は明治以降廃れてしまったけど、その性信仰文化を外国の民俗学者が注…

”あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない(あの花) ”の聖地巡礼『龍勢祭り』

埼玉県秩父市吉田で毎年10月の第2日曜日に開催される伝統のお祭り『龍勢祭り』 この祭は、秩父市吉田の地域の各団体が作った「大きなロケット花火」を打ち上げていくもので、農民が始めたことは分かっているが起源が諸説あり、正確な目的や理由はよく分かっ…

すべてが白になる『富士吉田』

4月半ば、関東全土に季節外れの雪が降ると予報があったので、この時期でも桜が咲いているという山梨県の『富士吉田』に行ってみた 始発の列車に乗って向かっている段階で撮る前から「いい撮影ができる」という確信めいたものがあって、気分最高の電車旅 富士…