写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

「ナンデモない日常は、ナンデモある日常なんだ」をモットーにおもしろ系な写真作品を発表しています

ヤミーアートミュージャム

バーベキューコンロでやってみた『たこ焼きをおいしく作るコツ』

 

バーベキューコンロの火力管理に慣れてきたので、高火力のキープが必要な『たこ焼き』に挑戦してみた

 

 

●火力調節

火力は高ければ高いほどいいので、MAX状態のキープを心がける

 

 

●生地のつくり方

具材とか粉の種類はお好みでいいんだけど、ここでのコツは生地を薄めに作ること

水の分量を書いてある1.5倍くらい入れるのがオススメ

 

 

●調理行程

たこ焼き器にたっぷり油を塗る

たこ焼き器の枠いっぱいに生地を流して、それぞれの穴に具を投入

写真のように生地がたこ焼き型に丸く盛り上がってくるまでは何も触らず焼く

枠の部分が固まってきたら、その生地を引っ掻いてそれぞれの玉を切り離す

f:id:amano_shintaro:20180131140552j:plain

 

たこ焼きの玉の外側の部分を巻き込んで大まかにひっくり返す

f:id:amano_shintaro:20180131140557j:plain

 

生地を追加してもう一度同じ工程を繰り返す

今度は丁寧に何度かひっくり返して形整えたら完成

f:id:amano_shintaro:20180131140238j:plain

 

水分多めの生地を高火力で焼くと、薄い皮でつつまれたトロトロの玉ができる

トロトロすぎて形がデロンとなってる状態がとてもおいしい

f:id:amano_shintaro:20180131140547j:plain

 

火力が弱いと時間がかかり、中までしっかり火が通るのでまんまるのたこ焼きができる

これはこれで、均一な食感で”小さなお好み焼き”って感じでおいしい

f:id:amano_shintaro:20180131140537j:plain

 

 

 

【今回使ったたこ焼き器は昔どこかのホームセンターで買ったもの。同じのは見つからなかったので、似たやつ↓】

パール金属 たこ焼き プレート 鉄鋳物製 ガス火専用 スプラウト HB-3028

パール金属 たこ焼き プレート 鉄鋳物製 ガス火専用 スプラウト HB-3028