写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

「ナンデモない日常は、ナンデモある日常なんだ」をモットーにおもしろ系な写真作品を発表しています

ヤミーアートミュージャム

アマチュアミュージシャンの音楽祭『サウンドフォール・ザ・ライブ2017』

愛知県の「岡崎市図書館交流プラザ・りぶら」で開催された、県内アマチュアミュージシャン出演の音楽イベント『SOUND FALL the LIVE 2017』に行ってみた

 

この建物が「りぶら」 図書館や市民活動センターなども入っていてかなり大きな建物

f:id:amano_shintaro:20171213030012j:plain

 

このイベントは、事前に音源での応募を審査しその中から選ばれた8組が出演するというもの

イベントが開催される「ホール」は総席数が292とそれなりの規模。入場料は400円

f:id:amano_shintaro:20171213030016j:plain

 

 

「聖徳’s」

f:id:amano_shintaro:20171213030022j:plain

連弾によるピアノ演奏。曲の中で座る場所を入れ替わったり、手が交差したりとちょっとアクロバティックだった

名前の「聖徳」は二人とも聖徳大学だかららしい

f:id:amano_shintaro:20171213030028j:plain

 

 「Dream girls」

f:id:amano_shintaro:20171213030042j:plain

ダンススクールの二人が歌で出演。昭和の名曲を19歳二人が歌った

ピアノを弾いてるのはどっちかのコのお母さんで、途中で出演した小さな女の子は、お母さんの友達の娘とのこと

f:id:amano_shintaro:20171213030035j:plain

 

「full of life」

f:id:amano_shintaro:20171213030046j:plain

ピアノ、エレクトーン、ギター、ドラムのグループ。荒井由美と辛島美登里という懐かしめの曲をコピー

12月の開催なので、途中でクリスマスっぽい衣装にチェンジする工夫も

f:id:amano_shintaro:20171213030049j:plain

 

「C-VISE」

f:id:amano_shintaro:20171213030058j:plain

聖飢魔Ⅱ、ラルクアンシェル、エリック・クラプトンという幅広い時代のアーティストをコピー。ボーカルの人は若いときのクラプトンが好きらしく、魂の入った歌声だった

曲選びは全員の意見と言っていて、4者4様のステージ衣装からも方向性の広さが感じられた

f:id:amano_shintaro:20171213030105j:plain

 

「micca film」

f:id:amano_shintaro:20171213030109j:plain

岐阜のバンド「cinema staff」をコピー。歌う人が真ん中じゃないという立ち位置も、そのままコピーしているらしい

大学の軽音で演奏して以来3年ぶりのステージらしく”プチ同窓会”状態だったとのこと

f:id:amano_shintaro:20171213030115j:plain

 

「日笠マリナ」MARINA HIKASA - YouTube

f:id:amano_shintaro:20171213030120j:plain

東海市のシンガーソングライター。癒し系の曲が多めで心地いいステージ

なんでも東海市行われる紅白歌合戦のトリを務めるらしい。トリはもちろん凄いんだけど、それより先に東海市だけで紅白歌合戦やってるってことに驚いた

f:id:amano_shintaro:20171213030129j:plain

 

「桔梗屋」

f:id:amano_shintaro:20171213030140j:plain

”オリジナル曲”と”洋楽に歌詞をのせた曲”を演奏。タイトルは「ハゲとロン毛とリーゼント」「まけるなじいさん赤い球の伝説」「ラーメンと半ライス」と個性的ながら、演奏はヘビーファンキー

途中で3人がフェードアウトしてドラムだけのソロ演奏になる展開も。ステージの構成含めてめちゃくちゃカッコよかった

f:id:amano_shintaro:20171213030133j:plain

 

「先割れスプーン」http://sakiwarespoon.com/

f:id:amano_shintaro:20171213030152j:plain

全曲オリジナルの本格的バンド。ステージパフォーマンスもしっかり練られてて、このイベントのフィナーレにぴったりなグループだった

”公式ホームページ”にはステージ映像もあがっていたので興味ある人は見てみるべき

f:id:amano_shintaro:20171213030148j:plain

 

まとめ

アマチュアミュージシャンとはいっても、ステージに立ってしまえばそれはもう”芸能人”なんだと思う。ステージ終わった後に廊下で普通に話をしていた出演者たちを見て、ちょっと緊張してしまった

多分こういうイベントはどんな町でもやっていると思うので、見つけたら行ってみることをオススメしたい。地元で頑張ってる”芸能人”に出会うのはおもしろいはず 

 

f:id:amano_shintaro:20171213030007j:plain

 

 

 

 【ライブつながりの記事】