写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

「ナンデモない日常は、ナンデモある日常なんだ」をモットーにおもしろ系な写真作品を発表しています

ヤミーアートミュージャム

ヤバイやつ、氷を食べるヤバイやつ『有松絞りまつり(後編)』

f:id:amano_shintaro:20170605214750j:plain

 

絞り手ぬぐい体験コーナーが大盛況。苦労して自分で作ったら、いつも以上に大切にしそう

f:id:amano_shintaro:20170605214746j:plain

 

元銭湯が有松絞りの施設の一部になっていた

f:id:amano_shintaro:20170605214748j:plain

 

女湯

f:id:amano_shintaro:20170605214747j:plain

 

f:id:amano_shintaro:20170605214749j:plain

 

 

まつりをやっている大通りから意味ありげな横道が見えたので行ってみた。名鉄の線路を超えてを越えたら有松天満社の入口が現れた

f:id:amano_shintaro:20170605214727j:plain

 

ここの階段は、階段の面が坂になっているというだまし絵的なつくり。階段の間隔が広いので、そこで歩幅を整えようと油断したところを、さらにジリジリ体力削ってくる

普通に作ったら段の間隔せばめて倍の段数になるところをうまいこと誤魔化していて、下からだと一見「簡単に登れるんじゃないか?」と錯覚させる巧妙なカラクリ

f:id:amano_shintaro:20170605214728j:plain

 

登りきると個性的な鳥っぽい像が。この顔みたらあのイジワルな階段の件も許せる

f:id:amano_shintaro:20170605214729j:plain

 

 

有松駅前のイオンタウン有松では学生中心にステージイベントが開催

f:id:amano_shintaro:20170605214753j:plain

 

ダンスサークルや吹奏楽のパフォーマンスが次々行われていた

f:id:amano_shintaro:20170605214754j:plain

 

帰る様子もきれい

f:id:amano_shintaro:20170605214752j:plain

 

 

7月27~30日に名古屋で行われるロボット競技の世界大会『ロボカップ2017』のPRコーナー。ロボットは浴衣姿が似合うことが判明

f:id:amano_shintaro:20170605214743j:plain

 

洋風な子どものマネキンに本格的な絞りの服を着させると年齢不詳になる例

f:id:amano_shintaro:20170605214740j:plain

 

今回最も欲しいと感じた品物。これ作った人にいろいろ聞きたくなる

f:id:amano_shintaro:20170605214736j:plain

 

f:id:amano_shintaro:20170605214738j:plain

 

大きな天狗様が大通りを歩いていた。箒みたいなもので頭をなでてくれる

f:id:amano_shintaro:20170605214733j:plain

 

迫力がすごい

f:id:amano_shintaro:20170605214734j:plain

 

猩々(しょうじょう)も出現。名古屋市緑区には『猩々祭り』という、この巨人が子どもを追いかけて赤い手でお尻を叩く祭りがあるらしい

自分が小さい頃に親戚の家に行った時に見たのがこれかもしれない。中が暑くなるから氷をお腹部分に流し込んでいたのを見て、親戚は氷を食べる鬼と表現した。食べ物が氷ってだけでも不気味なのに、さらにその鬼が「食べる」といいつつ体内に直接取り込んでいたため、自分も食べられかねないと思いめちゃくちゃ怖かった思い出がある。いや、思い出じゃない、今でも怖い

f:id:amano_shintaro:20170605214735j:plain

 

古い街並みに馴染んでいるようで馴染んでない古い建物お客さん注目度の高いお店

f:id:amano_shintaro:20170605214742j:plain

 

この祭りはとにかく見せ方が上手い

f:id:amano_shintaro:20170605214751j:plain

 

花魁行列にも遭遇。豪華な着物を身に纏って十数人の花魁が歩いていた。一般の人でも参加できて、参加費は1万6千円。何百万クラスを着るチャンスだから高いか安いかは考え方次第。しっかり着ると相当重いらしく、わざわざ募集要項に「体力のある方」という覚悟を問うような文言が書いてあった

f:id:amano_shintaro:20170605214756j:plain

 

むかしカフェ系の店がたくさんあったので、普通の日にまた来てみようと思う。まつり当日を楽しむだけでなく、ちゃんと街紹介が出来ててすごくいい祭りだった

f:id:amano_shintaro:20170605214732j:plain

 

 

 ロボットつながりの記事↓ 近所の競馬場の記事↓