写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

「ナンデモない日常は、ナンデモある日常なんだ」をモットーにおもしろ系な写真作品を発表しています

ヤミーアートミュージャム

管理された廃墟、という新ジャンル『三ヶ根スカイライン』

前回の記事で書いた青空フェスティバルの会場の両隣には、まるで昨今の廃墟ブームに乗って観光用にあつらえたような建物が2つあった

蒲郡側にあるのはこちら

f:id:amano_shintaro:20170504184524j:plain

 

有料道路「三ヶ根スカイライン内」にあるということは、この荒廃した雰囲気もまるっと楽しんでいいってことなはず。廃墟見るために420円払うものアリ

f:id:amano_shintaro:20170504184527j:plain

 

見るからにキてるのが分かる看板

f:id:amano_shintaro:20170504184526j:plain

 

フィクションノンフィクションが入り混じったような情報

f:id:amano_shintaro:20170504184518j:plain

 

ウォーキングデッドとか、生き残りをかけたゲームとか、そんな世界の舞台みたい

f:id:amano_shintaro:20170504184519j:plain

 

中の荒れ様

f:id:amano_shintaro:20170504184520j:plain

 

宴会場みたいなところがあったのかも

f:id:amano_shintaro:20170504184521j:plain

 

下の階もある

f:id:amano_shintaro:20170504184523j:plain

 

亀裂の状態や汚れ方から見て、かなり昔の時点で割られてたみたい

f:id:amano_shintaro:20170504184522j:plain

 

林の中にも何かが放っとかれてる

f:id:amano_shintaro:20170504184525j:plain

 

 

上の廃墟のそばの三ヶ根観音がキレイ。青空フェスティバルはこちら側で行われていた

f:id:amano_shintaro:20170504184517j:plain

 

「兄弟地蔵尊」と書いてあった。メガネかけてるお地蔵さまは初めて見たかも

f:id:amano_shintaro:20170504184528j:plain

 

 

西尾側にあった廃墟はこちら

f:id:amano_shintaro:20170504184534j:plain

 

落書きの下にうっすら「ホテル」と書いてあるのが分かる

f:id:amano_shintaro:20170504184537j:plain

 

反対側の側面は鉄骨がきれいに出てる

f:id:amano_shintaro:20170504184538j:plain

 

ハイキングコースの正面に廃墟がある。もともと観光地として稼働していたことを考えたら、この配置で当然のことなのかもしれない。天井の丸い部分が特徴的

f:id:amano_shintaro:20170505174151j:plain

 

中はほとんど何もない状態。火の跡があるように見える

f:id:amano_shintaro:20170504184536j:plain

 

コンクリートも脆くなっていて近づくのは危なそう。スカイラインの出入り口には係の人がいて、普段も車通り人通りがありそうなので、眺める分には安全な廃墟スポットだといえそう

f:id:amano_shintaro:20170504184535j:plain

 

 

この近くてやっていたイベントの記事↓

B級観光スポットに行くまでの道のりが廃墟↓

 

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」