写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

「ナンデモない日常は、ナンデモある日常なんだ」をモットーにおもしろ系な写真作品を発表しています

ヤミーアートミュージャム

遅く行っても(覚悟を持っていれば)間近で見られる『豊田おいでんまつり花火大会』

愛知県豊田市で行われる豊田おいでんまつりの期間の花火大会の日に行ってみた

 

混みすぎて名鉄の豊田市駅は緊急往来規制状態。こういうとき愛知環状線は平和

 

駅近くの広場では飲食ブース多数。花火打ち上げ場近くは屋台あまりないので、ここに人が集まる。ただし、ここからだと花火しか聞こえない

 

とにかく打ち上げ会場の近くまで行ってみる

 

7時10分スタートなんだけど、6時30分くらいでも隙間探せば間近の場所をとれることがわかった。たぶん駅からの道が混みすぎているから、途中でそこそこの場所を見つけて留まる人が多いみたい。座れない覚悟を持って最後まで歩き続けたものだけがここの席に到達できる

 

 

この距離だと想定通りの火力なのか心配になる手筒花火

 

 

徐々に盛り上がって最後に連発で終わる、というセットを定期的にやるのでどの時間帯でも同じように楽しめる感じ。しかし、最後のスターマインだけは別格。なんならこれだけみればOKなくらいの凄さ

 

ずっと邪魔だと思っていたクレーンはこのナイアガラのためのもの。
最後の最後にやるんだからぎりぎりまで下ろしておいて、やる時に上げてもらうわけにはいかないのだろうか?火薬を動かすのが危険なのかな?