写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

「ナンデモない日常は、ナンデモある日常なんだ」をモットーにおもしろ系な写真作品を発表しています

ヤミーアートミュージャム

昭和の場所に昭和風の演出「豊橋競輪場」(前編)

 豊橋駅から出ている無料バスで移動。
冷房の効き方が最高に気持ちよくてずっと乗っていたいくらい

 

 ゲートで50円払って入場。
そこら中の壁にほのぼの系の絵が描かれていて、少しでもイメージアップさせたい狙いが見られる

 

 各会場の開催ポスター。
同じケイリンのレースでも、いろいろな見せ方がある。
この3つなら断然富山がいいと思うけど、他のも洋楽風とドリフ風のパロディーだと思うから、アイキャッチとしては良いのかな

 

 ケイリンのケーブルテレビ番組の撮影風景が見られる場所も

 

 

 

 昭和のお店の看板もそこら中に貼ってある。
目立たないところに階段があったり、メインスタンド内に向かう道がすごく細かったりと、迷路っぽいつくり。
場内を何周か歩いてもなかなか慣れない

 

 予想屋。
壁に貼った新聞に赤ペンで数字書いてあったから、たぶん活動してると思うんだけど、一度も台の上にいるのを見かけなかった

 

 この日はガールズケイリンが開催。服の色が明るい。
男の選手に比べて、客のヤジの声が優しかった気がした。「おいー!ちゃんと走れや!次はもっとがんばってくれやあ」みたいな感じ