写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

「ナンデモない日常は、ナンデモある日常なんだ」をモットーにおもしろ系な写真作品を発表しています

ヤミーアートミュージャム

霧と嵐の火山地帯『大涌谷(箱根04)』

ロープウェイに乗って箱根の『大湧谷』に行ってみた。大涌谷は標高800mから1000mの箱根火山噴気地帯で、ロープウェイ駅近くには観光化された遊歩道があったりする

 

すごい強風で、進んでるんだかなんだか分からない状態に

 

展望台の双眼鏡を使えば、ちょっと遠くの霧が見られる

 

 

てっきり入場料消費税を乗せるなんていう野暮なことをしてるかと思ったら、じゃなくてだった。マネーって意味だったらまた変わってくるけど

 

黒いひよこになるのを待つのもいい

 

山の屋根の道は風が強すぎて歩きにくい。谷から霧が吹き上げてくる

 

 建物の中まで霧がかっているのは不思議な光景

 

 

ロープウェイを「芦ノ湖」側に降りてみた

この湖では、数々の船が海賊の手によって沈められたらしい

 

地面全体がこのアヒルなんじゃないかと思うと、優しく歩きたくなる

 

内容全然覚えてないけどプライベートライアンっぽい

 

 

車の光も霧でぼんやりしていて、光の玉が飛んでくるみたい

 

 

箱根05の記事