写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

「ナンデモない日常は、ナンデモある日常なんだ」をモットーにおもしろ系な写真作品を発表しています

ヤミーアートミュージャム

受け継がれるストーリー『稲毛・夜灯(よとぼし)まつり』

千葉県千葉市の稲毛区で行われる「夜灯(よとぼし)まつり」

商店街の道の傍をろうそくの光で彩るもの。かなりの長さ続いていて、近くの公園の道にも繋がっていたりする。観光というよりは地域住民向きの祭っていう感じ

 

この稲毛という土地は、むかし海水浴や潮干狩りができるリゾート地だったらしく、その時には「夜とぼし漁」というのが行われていた。今となっては埋め立てられてしまった現代の稲毛にその漁のイメージをもってきたのがこの「夜灯まつり」とのこと

 

舞台ショーでは、夜灯姉さん夜灯マンというキャラと、悪役の敵キャラがやりとりしていた。どうやら去年も闘った博士が対策を立てて今年は新たな敵キャラを作ったらしい。一年越しのストーリー展開に感心してしまった。ということは、来年もその後もずっと話が進んでいくんだろうか。壮大な話

今回聞いた名言「世界征服の為に、まずは稲毛を征服する」