写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

「ナンデモない日常は、ナンデモある日常なんだ」をモットーにおもしろ系な写真作品を発表しています

ヤミーアートミュージャム

文化と競技の普及と発展『闘犬見学』

埼玉県加須市の広場で行われた「闘犬大会」に行ってみた。激しい感じは予想していたけど、ルールはしっかり決まっていて、競技として観戦できた

闘犬には相撲みたいに付が決まっていて、同じクラスの相手と1つの大会で1回闘う。逃げたり鳴き声あげた方が負けなので、すんなり終わるときはすんなり終わるし、両方とも闘志が尽きなければ壮絶な戦いになったりする

 

が出るからダメな人はダメだと思うけど、犬にとっては激しめのスポーツしてる感じなんじゃないかと見えるし、飼い主たちは愛情持って接してるのが伝わってくるので、人間同士がガチの格闘技してるくらいの感覚で見ることはできそう

 

安全に競技を進行するための細かいルールや規定を作った全国区の運営団体があるので、こちらのサイトを見ると闘犬のことが理解できるはず

NPO法人 全土佐犬友好連合会 HP」

分からないことがあったり、闘犬大会が見たかったらメールを送っとくと色々と教えてくれるはず。(この記事書いた2010年の時は観光寄りの見物客は少なそうだったので、めちゃくちゃ丁寧に大会場所やルールを教えてもらえた。当時より今の方が見物希望メールが多くなっているようなら、そこまで手取り足取りの対応はないかも)