写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

「ナンデモない日常は、ナンデモある日常なんだ」をモットーにおもしろ系な写真作品を発表しています

ヤミーアートミュージャム

競馬

外れると100円の損、当たると1130円の損をする馬券「ウインズ名古屋」

自分がやってる別ブログ『週刊・逃げ馬ランキング』の関係で、土曜日に翌日のG1レースで走る馬の応援馬券を買っていた これが当たったのはいいんだけど、有効期限2ヵ月で次の中京競馬場の開催は3ヵ月後 なので名古屋の金山駅から歩いて10分にある場外馬券売…

「名古屋競馬場」

「推理とロマン」という響きが素敵。テレビCMで聴いた時はすんなり入って来たけど改めて文字で見るとクる 競馬は「お客」を「ファン」と言う。主催者側から言われると「好きなんでしょ?」って言われてるみたいでちょっと違和感 中央競馬にない地方競馬の特…

鉄火場巡りシリーズ『園田競馬場(6)』

大きな道から少し離れていて、あまり目立たない場所にある園田競馬場。中もこぢんまりしていてザ地方競馬という感じ 駐車場のフェンスの向こうにすぐ発馬機が。敷地の関係で仕方なくこの場所なんだろうけどテンション上がる演出効果 禁煙ラインが明確化 食べ…

浦和競馬場、B級グルメってこういうことじゃないのかな?

前々から行きたかった浦和競馬場。きっかけ待ちだったので「浦和記念」に合わせて行く事に まずはB級グルメ三昧。「唐揚げ」はお金を払ったら、揚げたての唐揚げ串がずらりと並ぶなかから、自分で選んでとって行くシステム 「ホルモン串」は大井競馬場なんか…

馬事公苑イベント「愛馬の日」

小中学生によるポニーレース。 6歳の子も出ている。 馬と人が同い年ぐらい ばんえい競馬の観覧レース。 サラブレッドとは馬の大きさが段違い 宮内庁の「母衣引(ほろひき)」 必見の演目。 緑が春風で赤が秋風を表している 走る馬に飛び乗ってポーズをとった…

『みどりのマキバオー』レビュー

テレビ版とアニメ版を鑑賞。有名な作品なのでけっこう知っている人は多いと思うけど一応かんたんなあらすじをいうと、犬と豚の間みたいな体で生まれた競走馬の"ミドリマキバオー"が森で出会った親分ネズミ、落馬のトラウマのため大きな馬に乗れなくなった騎…

中山競馬場イルミネーション

左は馬に人間が乗っているのに、右下の絵は洋服を着た女のヒトウマふたりが何かの儀式をしている。 せめてヒトウマだけの絵ならファンタジーと言い切れたのに シニアルーム前通路 こうすればゴミを地面に捨てなくなる。 これに見習って、タバコ供養とか空き…

ウマフェス 恵比寿ダービー

恵比寿ガーデンプレイスでJRA主催の競馬イベントを開催。 ビールを買うとチケットがついてきて、どれかの馬に賭ける仕組み。勝ち馬当てるとオリジナルTシャツがもらえる。 最近JRAはスキージャンプペアのチームと組んだり、優木まおみとデート体験出来たりと…

府中競馬場と府中の森公園付近

船橋競馬「日本テレビ杯」

船橋駅の大通りをちょっと入って散策。ナイトクラブや畳屋が密集していて面白い 入り口は普通の定食屋。 中は壁に大きな馬の絵、馬のカレンダー、そしてオーダーを書き込む鉛筆が中央競馬場で配られてるやつだった アジュディミツオーの馬主さんの協力で作ら…

「岡崎競馬場」と「写真集販売店」情報

岡崎市の「ウイングタウン」内の書店「いまじん」さんに写真集を置いてもらっています。ウイングタウンの名前の由来は岡崎市の羽根町にあるからと予想 ここは三河地区最大級の書店で、立ち読みどころか座り読み用のソファーがある寛大な書店です。写真集のサ…

『極悪高利貸し・天野伸太郎』

ある馬が『普通に走れば勝てる』というレースがある時に「もし落馬したらどうする?」とか「もし他馬の進路妨害して降着したらどうする?」なんていうお約束発言が出てくる。 その答えは簡単で「その可能性も考慮に入れればいいじゃん」と言いたい。 不確定…

どんこ競馬場

久々の名古屋競馬場。 別に大きなレースがあるわけではないけど、なんとなく。 殺伐でものんびりでもない、何とも言えない雰囲気。 前回食べた「みそ串カツ」と言う名の、みそがタップリついたとてもおいしい「ころも料理」が、ちょっと肉が入っていて、それ…