写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

「ナンデモない日常は、ナンデモある日常なんだ」をモットーにおもしろ系な写真作品を発表しています

ヤミーアートミュージャム

東日本歩き

東京湾に近すぎる駅『海芝浦駅』

神奈川県横浜市鶴見区にある『海芝浦駅』に行ってみた。ここはJR鶴見線の海芝浦支線終着点にある駅で”最も海に近い駅”と言われる場所 まずは鶴見駅から電車で出発 住宅地のための駅もあれば、工場のための駅もある鶴見線 車窓から工場見学 大きな船も 『海芝…

朽ちた景色も美しい『足尾散策』

栃木県日光市の「足尾地区」を散策。わたらせ渓谷線の「通洞駅」で降りて観光地を巡りつつ、観光ルート以外の気になる道も歩いてみた 江戸時代、足尾周辺は相当な密集度で鉱山労働者たちが住んでいたらしい 観光地までの道には飲食店が少しあった。「さんし…

日本一海に近いところにある駅『青海川駅散策』

新潟県柏崎市にある「青海川駅」を散策してみた 駅を降りて細い道を選んで行ったらこんな道を通ることに。棒のある所が道になっている 東京か神奈川のどこかの工業地帯付近の駅もかなり海に近かったような。いつかその駅にも行ってみよう 確かに近い気がする…

地下道のフリした錦鯉『小千谷散策』

18切符で新潟県小千谷市に向かってみた。途中、電車から見えた田んぼにも雪が残っていた 川の温度が高いのか、川からモクモク霧っぽいのが出ていた 小千谷駅に到着。ここに来るのは片貝の花火大会以来二回目。今回は何年も前から見たかった「牛の角突き」目…

生きるか死ぬか、流行るか潰れるか『宇都宮の商店街』

栃木県宇都宮市の繁華街「オリオン通り」を歩いてみた ここはJR宇都宮駅より東武宇都宮線の方が近い。東京で言うと「東京駅より新宿駅の方が栄えてる」みたいな、岡崎市でいうと「岡崎駅よりも東岡崎駅の方が栄えてる」みたいな関係かな 大きな商店街の中に…

歩けば歩くほど目がすごい『宇都宮散策』

青春18切符が期限ギリギリだったので日帰り出来る遠い所で「宇都宮」へ 歩き始めでいきなりヘビーなお店に出会う 目がすごい 市役所の入口が斬新 宇都宮城址公園。城跡の中ではトップクラスにかっこいい。これが入口の一部なんて、元はどれだけ大きな規模の…

かっぱ寿司の食べ放題より先輩『沼津港』

静岡県の沼津駅からバスに乗って沼津港に行ってみた。バスが細い道を通ってくれて思いのほか楽しい車窓だった かっぱ寿司の食べ放題よりはるかに前からやっていた「武田丸」のバイキング。寿司食べ放題はいつかやってみたい 沼津みなと新鮮館の歌がやけにか…

丘の上には平和観音『韮崎駅散策』

山梨県韮崎市の韮崎駅を散策してみた。駅から町を眺めたら丘の上に像が見えたのでそれを目標に歩いてみる 商店街の合間合間に像までの近道らしき階段があった 途中で見つけた洞窟 洞窟が参道になっていて神社につながっていた。神社の屋根の上にさらに屋根が…

帰り道に博物館ラッシュ『芦ノ湖遊覧』

芦ノ湖の湖尻港に戻って、ここから『箱根海賊船』に乗って湖を渡っていく。先日の霧景色とはうってかわって快晴。これが本来の姿か 海賊旗をあげずにイギリスや日本の国旗をあげているので、一見普通の船に見える。偽装海賊を模すなんて、ジョークが効いてい…

温泉町の余裕『箱根湯本散策』

箱根湯本の酒屋さん。箱根はエヴァンゲリオンの舞台なので、ここに限らず、いろんなところにエヴァンゲリオンのポスターが貼ってある 役所関係のところにはアンビリカルケーブルも配備 郷土資料館好きの人間でもひくほどの入口。これで通常会館とかいわれる…

ラーメン屋のサービスが半端『六角橋』

カップルの場合は、彼女を座らせてあげて彼氏の方は立って食べると優しさアピール出来る。有料で全イスを使わせてもらうのが無難だけどね

見えない子どものすがた『日立駅付近』

ほんの少し宇宙人っぽいしぐさをして、子どもを混乱させたい 影の組織 「うん、ヒトならではの嗜みだね」とサラリと返されそう。どの動物でもいえることなのにここでカバを選ぶってことは、暗に「バカ」とかけてるのかなあ。タバコは嫌いだけどなんか心がモ…

すべてが白になる『富士吉田』

4月半ば、関東全土に季節外れの雪が降ると予報があったので、この時期でも桜が咲いているという山梨県の「富士吉田」に行ってみた 始発の列車に乗って向かっている段階で撮る前から「いい撮影ができる」という確信めいたものがあって、気分最高の電車旅 富士…

夢のスタンドバイミー体験『南大塚の線路』

焼き鳥屋がたくさんあって楽しそうな町、東京都の南大塚に行ってみた。ここは何十年も前から放ったらかしになっているという線路があるらしいので、それを歩いてみるのが目的 このレールを使って手作りトロッコ走らせるイベントとかやったら面白そう 駅から…

弥三郎岳だけは、いかんといてくださいよ『甲府散策』

太宰治縁の地、山梨県の『甲府』に行ってみた 涼しいからという理由で向かったはずなのに、実際には東京より暑いらしい。空気がきれいな分、日差しが強いのかな 甲府の景勝地『昇仙峡』が、がけ崩れで一部通行止め。仕方ないからとにかく山の上を目指してロ…

地球の丸さを確認できるまち『銚子散策』

千葉県銚子市にある「地球の丸く見える丘展望館」に行ってみた 調子天気鉄道線の犬吠駅から出発して愛宕山を上り切った頂上にある展望台で360度見渡すことができる 色んな国がどっちにあるのかが書かれていたので、海の向こうのアメリカを見てみた。でもよく…

お年寄りでも気軽に楽しめる『鎌倉のハイキングコース』

神奈川県の鎌倉の観光地をつなぐ遊歩道的な「ハイキングコース」を歩いてみた 「お年寄りでも気軽に楽しめる」と聞いていたのに、実際に行ってみると評判よりやけにきつかった

ロケハンツアー

足尾にはずっと前から行ってみたかったのです。すでにメジャーな場所ではあるけれど、まだ何かが残されているような気がしていて。 着くと、空はイメージ通りどんより曇っていて、引き込まれていくような怖さを感じました。 近いうちにまたきて、今度はここ…