写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

写真家あまのしんたろう公式サイト。東海地方&愛知県を中心に、地域ブログ記事や、お祭り地域イベント、B級グルメの感想レビューなどをアップ。フォトグラファー活動として写真展やyoutube作品も展開

ヤミーアートミュージャム

地域別まとめ-愛知-尾張

”企業系博物館”の域をはるかに超えた見学ツアー『ミツカンミュージアム(MIZKAN MUSEUM)』

愛知県半田市にある”酢”で有名な会社「ミツカン」が運営する『ミツカンミュージアム』に行ってきた。ここは2015年にオープンした新しい博物館で、ミツカンの酢作りの歴史や、醸造の技術から、現在の食への提案まで体験型の展示をまじえて楽しんで見学できる…

全ての浦島太郎伝説を認めていくスタイル『第34回武豊町産業まつり』

愛知県知多郡武豊町の町民会館「ゆめたろうプラザ」で開催された『武豊町産業まつり』に行ってみた 会場から少し離れた小学校に駐車場があり、そこからシャトルバスで向かうシステム 小学校の遊具エリアが本格的。まつり会場に行く前から子どもたちは楽しみ…

世界を巡り、いざラストダンジョンへ『リトルワールド』

愛知県犬山市にあるテーマパーク『リトルワールド』に行ってきた! ここは世界中から本当に使っていた建物を集めてきて、そのまま移築をしてきた屋外型のテーマパーク 園内は一周2.5㎞で所要時間は2時間が目安とチラシにあったけど、これはウソ。一通り見る…

あの国民的アイドルふたりが共演『さや姉と藤田菜七子』

中京に藤田菜七子ジョッキーが来ている日だったので、午前中は藤田ジョッキーを追っかけて撮影してみた 中京は芝2000mのレースだとスタートゲートが客席目の前に設置され、ジョッキーたちが至近距離で見られる レース前に待機している時は、ジョッキー同士…

競馬場に食べに行く『中京競馬場グルメ2018』(追記しまくり)

主戦場としている中京競馬場のグルメ情報(B級気味)を本気で紹介! 「馬勝」(フードコート1階) 中京競馬場のお店の中で一番工夫したメニューをだしている印象 ↓これの名前は「win5」馬券のwin5にかけてウインナーが5つというダジャレ しっかりした皮に包…

中京競馬場外のグルメ『中京競馬場前駅グルメ』(随時追記)

中京競馬場の外、中京競馬場駅の周りのグルメを紹介! 『ゴリバーガー』 中京競馬場前駅を中京競馬場とは逆の口に出てすぐにある店 もともとモスバーガーだった店舗を使っていて、料理の方向性は何となく近い 改善点の書き方がかわいい インパクトのあるぬい…

ケチャッピーなメニュー『小牧基地のファミリーハウス』

愛知県小牧市にある自衛隊小牧基地の近くにある喫茶&レストラン『ファミリーハウス』に行ってみた 愛知の飲食店特有の目印といわれる「パトランプ」が光っていたので開店を確認 外装は古い喫茶店なのに「ファミリーハウス」という家族をターゲットにしたよう…

米軍ルックでも全然オッケー『小牧基地オープンベース』

愛知県小牧市にある航空自衛隊小牧基地で行われた基地公開イベント『小牧基地オープンベース』に行ってみた 事前にサイトをみたところシャトルバスの出ている臨時駐車場が2000台分あるとの情報だったので車で向かった しかし、行く途中でしっかり確認したら…

アトラクションが本格的過ぎ『イオンモールとこなめ』

2015年12月に中部国際空港セントレアの間近にオープンした巨大ショッピングモール「イオンモール常滑」に行ってみた めちゃめちゃ広いショッピングエリアに加えて、温泉施設、アスレチック場、サーキットなんかも敷地内にあり「イオン」の枠をはみ出た巨大施…

耳に残るおいしさ『めんたいパークとこなめ』

愛知県常滑市の「めんたいパーク」に行ってみた(二度目) ミュージアムコーナーではめんたいこの生産過程を学べて、工場作業を直接見る事が出来る めんたいこの試食は「混雑時は一回並ぶのにつき1つだけ」との表示。裏を返すとすごく太っ腹なことを言ってい…

瀬戸物のまち『せと銀座通り商店街など』(撮影時期まちまち)

愛知県瀬戸市の瀬戸駅付近のスナップ集 せと末広亭では落語を中心に大道芸や、市民教室などが開かれる 前回来た時もコナン推しだった服屋さん。全体的にコナンが広がった気がする ※上の写真の5年前 アーケードの中にある室内アーケード的な道。気に入ってた…

ロボットの現在『瀬戸蔵ロボット博2015』

愛知県瀬戸市の観光施設「瀬戸蔵」で開催された「瀬戸蔵ロボット博」に行ってみた 会場の入口の段階でもう未来が来ていた。モビルスーツを真っ赤にカラーリングするということは、造った人はジオン派だな 泳ぐラジコンはお客も操作可能。上下キーを交互に使…

ロボットは年を取る『愛・地球博の受付嬢』

モリコロパークに行った時の写真(2013年) 愛知万博当時の映像(2005年) 髪型は変わっているけど、おそらく同じ人だと思う。8年経ったことになるわけだけど、ロボットなのにちょうど8年くらい年齢を重ねたようにみえる 女性の年齢を気にするのは失礼なこと…

ごんのふるさと『矢勝川の彼岸花』と『新見南吉記念館』

愛知県半田市にある矢勝川沿いの「彼岸花」を見に行ってみた ここは新見南吉が書いた童話「ごんぎつね」の舞台となった場所で、今は彼岸花の鑑賞地としても有名 少し時期遅れでピンクな感じの彼岸花。日なたの花はしおれてて日影の花は真っ赤という黄泉の世…

昔ながらの名物、これからの名物『中京競馬場グルメレポート(2012)』

中京競馬場がグランドオープンしたので、食べ物関係目当てに行ってみた 新マスコットのペガスター君がお出迎え。カメラを向けるとこっち向いてシャッター切るまで待ってくれる、かなりのサービス精神の持ち主 意外にも「カワイイ」との声が多かった。ポンキ…

SKE48の松井玲奈も登場『中京競馬場グランドオープン』

2012年3月3日、愛知県豊明市にある『中京競馬場のグランドオープン』に行ってみた 会場のテープカットにSKE48の松井玲奈が来場。第1レースのパドックが始まる1時間前から満員状態 新しくなった第4コーナーを確認しに行ってみた。直線が伸びて坂が造られたの…

万博ののこり香『愛・地球博記念公園モリコロパーク』

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園「モリコロパーク」に行ってみた 愛知万博のテーマは"自然の叡智"ということで、一度森を切り開いて建物立てた所をまた解体し改めて緑の豊かなものにするという、ある意味とんでもない規模の実験が今も行われている 万…

浅野祥雲作品群のあるサンクチュアリ『五色園』

愛知県日進市にある「五色園」に行ってみた ここは天才コンクリート作家、浅野祥雲の作品群のある宗教公園。さすが「お祈りの気持ちさえあれば念仏もいらない&悪人でも救う」というコンセプトの浄土真宗だけあって懐が深い。園内には斬新な祥雲作品が置いて…

天狗の鼻がそんなに大きく感じなくなる『田県神社豊年祭』

巨大な男性器の形をした神輿が出るという「田県(たがたまつり)神社豊年祭」に行ってみた 目的地の”田県”に行くために乗らなければならない名鉄犬山線は、使ったことがない路線。なので新名古屋駅で迷ってしまった すると目の前を大きなリュックを背負った外…