写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

「ナンデモない日常は、ナンデモある日常なんだ」をモットーにおもしろ系な写真作品を発表しています

ヤミーアートミュージャム

動物園

この小ささで3つもの”顔はめパネル”を有する『江戸川区自然動物園』

東京都江戸川区の行船公園内にある『自然動物園』に行ってみた 開園は昭和25年と古く、入場料は無料。規模としては小さいので、客層は近くの子ども連れ家族が多め 行船公園内に自転車がそのまま入れないよう、絶妙な植木鉢の配置 遊具が独特 『江戸川区自然…

よるの動物、よるの植物、よるの恐竜『豊橋総合動植物公園のんほいパーク・ナイトZOO』(写真大量)

愛知県豊橋市にある動植物園『豊橋のんほいパーク』で開催している「ナイトZOO」に行ってきた 8月から9月中旬までの土日、夕方から21時にかけてやっていて、夜の動物園を楽しめるというおもしろイベント 開園20分前の17時40分に駐車場に到着。 18時から21時…

2017年1月15日に雪が降ったから『東山動植物園』

愛知県名古屋市にある「東山動物園」に行ってみた この”1月15日”は鳥インフルエンザによる休園明けの日。さらにめったに降らない雪が積もって、二重に特別な雰囲気になっていた 園内モノレールが積雪で運休 水鳥がいるはずの池は水が抜いてあった。その代わ…

楽しい要素がコンパクトに詰まった『京都市動物園』

青春18切符の期限がギリギリだったのでとりあえず京都へ 岡崎駅から3時間半電車に揺られて着いたのが京都の蹴上駅。さらにそこから歩いて『京都市動物園』に向かった 動物園に向かって歩いている道中、首から下が埋まったミラーに遭遇 線路の跡が美しく残っ…

アナウンス聴いてから最前列余裕でした『いしかわ動物園』

石川県能美市にある『石川動物園』に行ってみた 入ってすぐの「アシカ・アザラシたちの海コーナー」にスイミングスクールの広告を貼るセンス ふれあい系の動物の看板がポップだったりファンキーだったりで”素人っぽい手作り”の皮をかぶったプロの業 いろいろ…

パンダ本来の色とは『南紀白浜アドベンチャーワールド』

和歌山県の白浜にある動物、水族、遊園地全てを網羅したレジャー施設『アドベンチャーワールド』に行ってきた 水族エリアだけでも数種類のショーがあるから、時間の使い方を考えないと見逃してしまう 数が凄い 水にかかりに行く 室内コースターはオブジェ的…

ゾウ・シンポジウム聴講のため『豊橋動植物公園・のんほいパーク』

ゾウのシンポジウムが行われるとの情報を仕入れたので、愛知県豊橋市の動植物園『のんほいパーク』に行ってみた のんほいパークは最寄りの二川駅から歩いて7分 道中にはさまざまな動物達の石像が並んでいる。動物は全部違うので、このあたりの家は「ラッコの…

低空の方が揚力が得られるとか『桐生が岡動物園』『桐生が岡遊園地』

群馬県桐生市の丘の上に並ぶ『桐生が岡動物園』と『桐生が岡遊園地』に行ってみた 動物園の開園は9時で遊園地の開園は9時30分。なのでまずは「動物園」にお客さんが集中 だいぶ前の記憶だけど、ここの象は何かいわくつきだったような 無防備すぎて心配になる…

子供は泣き外国人は笑い出す『池袋サンシャイン水族館』

池袋のサンシャインシティーの屋上(10階部分くらい)にある『サンシャイン水族館』に行ってみた この水槽の中でサンゴを育てて、ゆくゆくは沖縄の海に返していく計画らしい。自然の海の環境に耐えさせるためには、ここで最大クラスに大きくしとかないといけな…

お爺さんとお婆さんの区別がつかない『沼津港深海水族館』

静岡県の沼津港に2011年にオープンした沼津港深海水族館に行ってみた 水族館の前半はウミウシなど不思議な姿の生き物が展示されていた ヒカリキンメダイのブースは真っ暗すぎてまともに歩けない 中はこんな感じ。目が蛍みたいに点滅していてキレイ。動きが速…

サイ脱走!『上野動物公園』

東京都台東区の上野動物園で年に一回行われる「動物が脱走した場合の訓練」を見に行ってみた 今回は地震発生で写真の左の塀が壊れてサイが脱走するという演習。ただ園長さんは「実際には地震でここは崩れない」的な事を後で話していた ちゃんとサイの大きさ…

デジタル社会の申し子『日本平動物園』

静岡県静岡市にある『日本平動物園』に行ってみた 白くまのロッシーは水面バク宙をずっと見せてくれた。『日本平動物園公式サイト』でも彼専用ライブ映像が配信されているくらい有名。運が悪くなければだいたい見られる ブチハイエナはシマハイエナと違って…

現実的な夢の国『八景島シーパラダイス』

大きな水族館かと思いきや、遊園地にレストラン、ホテルまである『八景島シーパラダイス』に行ってみた 施設全体が”島”にあるので本土にある駐車場から橋を渡って入島 ※看板に注意書きがある通り「車の運転は大人になってから」 島全体が近代的なディズニー…

台風の日に『名古屋港水族館』と『名古屋港エリア』

名古屋の朝。まずはコメダのモーニングでスタート 行く予定だった名古屋市科学館がまさかの臨時休業。目的地をBプランの名古屋港水族館に切り替える 名古屋港エリアに到着。こちらはこちらで、台風が近づいており警戒態勢 近くのフードコート施設。名古屋風…

ギリギリ乗れる絶叫マシンは観覧車『東武動物公園』

埼玉県白岡市にある「東武動物公園」に行ってみた ここはトップレベルの動物園に本格的な遊園地がくっついた巨大レジャー施設 まずは動物園エリア 眺めていたら急に走り出したヘビクイワシ 鳥の行動のきっかけはさっぱり理解出来ない、特にヘビを食べるヤツ…

不動のエースの見据える先は『千葉市動物公園』

千葉県千葉市にある『千葉市動物園』に行ってみた 千葉市動物園のアイドル「風太くん」 立ち上がるレッサーパンダとして全国的に有名すぎて、くん付けで呼ぶものおこがましい気がする。「風太さん」の方がしっくりくるな 動物園からの脱走を成功させワイドシ…

ヒトデの腹筋『江ノ島水族館』

江ノ島にはよく行くわりに、近く通っても全然入らなかった「江ノ島新水族館」にやっと入ってみた 水槽内の装飾や光の向きなんかがよく練られていて面白い ぬいぐるみっぽいヒトデ。この体勢が楽なのか苦しいのかインタビューしたい この水族館の目玉のクラゲ…

ビッグスリーに名を連ねる『羽村市動物公園』

東京都羽村市にある『羽村市動物公園』に行ってみた これだけ電車が発達してる東京なのに駅から歩いて20分もかかる場所にある動物園。まわりを住宅地に囲まれていて、”観光向けの動物園”というより”地元のための公園に動物がいる”って感じ とはいえ、そんじ…