写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

「ナンデモない日常は、ナンデモある日常なんだ」をモットーにおもしろ系な写真作品を発表しています

ヤミーアートミュージャム

ドライブ写真

助手席からみえる動物たち「岡崎ドライブ風景」

入りたかったラーメン屋が激混みだったからやめて、とりあえず知らない道走ってみて、その間によさそうな店を思いつくためのドライブ 今週のお題「ゴールデンウィーク2017」

もうテレビじゃ見られないビックリ芸『渥美半島ドライブ』

渥美半島の中でもとびきり庶民的な風力発電プロペラ 奥の方に並ぶプロペラ 日本料理の職人が鯛を卸した後に骨だけで泳がせるあのビックリ芸の、豚バージョン

豊田で道に迷った時の風景。

サファリパーク半島『渥美半島行き当たりばったり』

渥美半島を適当に車で走って、気になったところがあったら撮影してみた海岸に出る道にあった小山。岩肌がアメリカンなチーズみたいで、かたいのかやわらかいのか分からない 主要道路沿いにあった畜産施設。車の窓からでも畜舎が間近に見えて、ちょっとしたサ…

パイプラインズ『風力と火力発電所(渥美半島、車旅9)』

渥美半島の先端から北の海岸沿いをドライブ。火力発電所付近の道沿いには大きなパイプラインが 「海岸|パイプライン|道」と平行に走っている場所では、海岸と道を行き来するための橋がいくつかある。橋からパイプを見るとその太さがよくわかる。「四人一組…

泳げないわけじゃない『陸の船(渥美半島、車旅5)』

草原をかき分けて進むタイプの船 ゴミかもしれないしゴミじゃないかもしれない 海にたどり着けさえすれば力が発揮できそう yummyart.shintaro-amano.com

写真タイトル「拡声器」

だんだんと海に沈むバケツ「三河湾」(下編)

周りが田んぼでもいつか土に還れるのかな 物騒なはなししてるのかな?

二つある豊橋の海「三河湾」(上編)

川と海のあいだ 安全のための手すりの先が、鋭角でちょっと怖い これに石をぶつけられるかゲームのプレイヤーたちに遭遇。まるっきり当たってなかった

藤野パーキングエリア劇場

この日差し避けメチャメチャかっこいい。クラクションとともに幕がスーッと開いて、かわいい指人形とか出てきそう。ファンタジックな世界観の劇なんだけど、ちょっと現代社会の問題を風刺するみたいなヤツを希望

ほたる観察

東京都にある村っていうのは、レアルマドリードにいる石崎くんみたいな感じで好き 廃旅館。 ちゃんと営業していたときよりも、存在感は増してるんじゃないだろうか 蛍の全身は想像よりかなり大きい。虫が得意じゃない人にはちょっとした覚悟がいる

スマートボール

相模湖畔のレジャースポットは他のトコロと同じようにレトロな雰囲気なんだけど、ここだけは、なにやらわざとレトロをウリにしているフシがある 200円でメダル一枚と交換で、このメダルを入れると玉がじゃらじゃら出てくる。あまりにステキなメダルで、入れ…

神岡&関

スーパーカミオカンデとイタイイタイ病の原因を作った町、神岡。 今は鉱山もおとなしく、人々も静かに暮らしている印象。 ただし、鉱山の資料館に行ってもイタイイタイ病に関しての事にはいっさい触れられていない 今は一頭だけしかいないけど、馬が増えてク…

ロケハンツアー

足尾にはずっと前から行ってみたかったのです。すでにメジャーな場所ではあるけれど、まだ何かが残されているような気がしていて。 着くと、空はイメージ通りどんより曇っていて、引き込まれていくような怖さを感じました。 近いうちにまたきて、今度はここ…