写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

「ナンデモない日常は、ナンデモある日常なんだ」をモットーにおもしろ系な写真作品を発表しています

ヤミーアートミュージャム

アートイベント

展示の仕方の勉強「クリエイターズマーケットvol.35」

ポートメッセ名古屋で行われた「クリエイターズマーケット.vol35」を見学。 いつのまにか会場が2エリアになっていて、規模が大きくなっていた 今回は今後の参加も見据えてどんな展示方法がいいのかを見つつ楽しむ。びっしりモノがある方が賑やかで立ち止まり…

アートに囲まれて逃げ場がない「第53回造形おかざきっ子展」

10月22日23日に岡崎市世界こども美術博物館で開催された「おかざきっ子展」年に一回岡崎の小中学校を中心に子どもたちの作品が展示されるイベント もともと学校の先生がたちが「授業で子どもたちの作った作品を展示しよう」ということで始まったものなので作…

もう時間がない人用「愛知トリエンナーレおすすめ作品」

10月23日で終わる愛知トリエンナーレもう時間ないので駆け込みorチケット余っちゃってる人向きに常設会場をピンポイントおすすめ一つだけ行くなら名古屋の「愛知芸術文化センター」が面白い展示が多くてオススメ逆に言うと他の会場は「本来は面白い作品なの…

ここだけ行っとけばひとまず大丈夫「ペンタルム」

愛知トリエンナーレ岡崎会場の「ペンタルム」巨大なふわふわバルーンの中に入ってくつろいだりできる作品外から見てもなかなかキレイ 中はバルーンごとに色が異なっていて各自それぞれ居心地のいい色を選んでやすめる ずっと同じところにいると目がホワイト…

いつものロッポンギ「六本木アートナイト2015」

4月25日から26日にかけて夜通し行われるアートイベント。六本木ヒルズのお店もこの日だけは営業時間を大幅に延長。もともと夜に強い地域がさらに夜型に テレビ朝日は通常運営ながらお客の心をつかむ展示。来場者はこのゲスト席に座る事が出来る なんとなくサ…

復調の兆し「横浜トリエンナーレ」

初回は楽しさ満天の作品が並んでいたが、それ以降は暗くてグロい作品が目立ったこのイベント。しかし今回は一般の友人も誘える感じ 衝撃を与えるのがアートとはいえ、もう横浜に行きたくなくなるほどの暗い作品ばかりだったのはダメだったと思う 作品の中に…

阿久比町中央公民館南館「記憶の遊園地」

取り壊しの決まっている公民館を使ってのアート作品。阿久比の人たちと作った作品や、公民館の資料的なものも並ぶ すぐ壊すとあって、壁に直接色を塗ったりと大胆な事が出来る。何ならこの状態で運営してほしいくらい楽しげな空間

八王子アート・ムーチョ見学

2012年5月19日20日に八王子の商店街の道500mに渡るアート出展型イベント。 思っていたよりかなり「クラフト的」な出店が多かった 駅からスタートすると一番奥の広場でライブイベント。 こちらも幅広い年齢のお客さんがいて、まちに根付いたイベントだと言う…

水戸芸術館『ゲルダ・シュタイナー&ヨルク・レンツリンガーー力が生まれるところ』

おもしろ系の展示が多かった。 この作品はよく分からないかけらに名前がついているもの これはバッファロー吾郎木村の「オモシロクナール」と似た成分かもしれない 上の作品はこれを見上げたもの。 外から見てもステキな作品 お客の涙をプレパラートにのせて…

日本橋三越本店「エリオット・アーウィット写真展」に行ってきた

初めての三越本店。 三越といえばドラマ『踊る大捜査線』でのすみれさんのセリフ「松花堂弁当、3500円のやつ」のイメージが強い ローマが中心のちょっとユーモアのある写真。 アーウィットは「作品に大きさは関係ない」と言っていたけれど、図録サイズよりは…

原宿「エヴァンゲリオンストア」「THE PHOTO/BOOKS HUB TOKYO」国際フォーラム「アートフェア東京」

エヴァンゲリオンストアの前には加持さんの農園が 写真集とプリントの販売を目的とした新しいフェア「THE PHOTO / BOOKS HUB TOKYO」 ZINEとかリトルプレスが多くて面白かった 別件で国際ヴォーラムを通ったら国内外のギャラリーが集まる「アートフェア東京…

柏アートデイライト2012を見学

千葉県柏市で開催していた「柏アートデイライト」の見学。ついでにR2でサーカスツアーの会議。 柏に関係ある人が所持しているアート作品の展示と、遠藤一郎によるビルの看板アート、ギャラリー island ATRIUMでの高田有大の写真展など。 もっともっと規模が…

CP+ カメラ&フォト イメージングショー

パシフィコ横浜で開催の『CP+』 すいてるかと思って平日にいったけど大盛況だった カシオの写真を絵画風の立体にプリントする技術。 需要が少ないから製品化は難しいらしい。 確かに写真を絵画にする意味は見出せないなあ こちらもカシオ。 連続写真を撮って…

野外アート展「トロールの森」の散歩写真

杉並区の善福寺公園での野外アート展。 10回目とあって、奇抜な作品も多いなか、公園とうまく馴染んでる感があった

アートラインかしわ2011見学

いつもお世話になっているアートラインかしわに今年は鑑賞者として参加 ホテルのエステサロンの空いたスペースでの展示「でくわすホテル」 エステの跡地らしく見た事ない感じのお風呂 街のいろいろな場所にマークがあり、そのマークの上で立ち止まって音を聞…

横浜トリエンナーレ2011 気に入った作品と町並み

星新一展 → フェリックス・ティオリエ展 → 阿佐ヶ谷パール商店街

『星新一展』 お父さんの星一の展示が多かった印象。 星新一のメモ書きが大量にあってどれもすごく小さな字で書かれていることを知れたのが大きな収穫。 『フェリックス・ティオリエ展』 100年くらい、どこにも発表されていないで、たまたま子孫の人が見付け…

柏の葉ピノキオプロジェクト

千葉県柏市の柏の葉キャンパスで仕事してきました。 ピノキオプロジェクトHP→http://www.kashipino.com こどもが仕事体験をして、そこでもらった通貨を使って買い物をしたり、こどもたちが作った「ピノキオタウン」で遊んだりするイベントです。写真は全部ピ…

2007.05.04&06 ピクニックエキスポ

柏の葉キャンパス駅前の広大な空き地を使ってピクニック。 大人ののんびり具合と子供のはしゃぎっぷりが良かったです。 大きなバッタを発生させる。 スケールはよく見るバッタサイズの1分の1000くらい。 中から何かを引っ張りだしているらしい。 おそらくも…