写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

写真家あまのしんたろう公式サイト。東海地方&愛知県を中心に、地域ブログ記事や、お祭り地域イベント、B級グルメの感想レビューなどをアップ。フォトグラファー活動として写真展やyoutube作品も展開

ヤミーアートミュージャム

まち


一つのまちを歩いて写真を撮ってみた記事のカテゴリー
なんにもなさそうなまちで”何か”を探すのと、なんでもありそうなまちで”何か”を探すのは、同じくらいの難易度だと思う



すぐに終わる会議『新居町歩き』

静岡県湖西市の観光名所「新居関所」の周りを散策してみた 「新居漂流者の碑」 この碑は ”江戸時代中期、ここ新居から出航した船が嵐にあい無人島に流れ着き、21年間生き延びた後救出された人がいる” ということを記したもの 最初の乗組員は12人で、そのうち…

特級観光地『祇園』

京都の「祇園」を歩いてみた 祇園といえばこの場所。自分のイメージでは建物は川ギリギリに立ってると思ってたけど、実際見てみると複雑な構造になっていた ここは夜に舞妓さんが来たりする場所なはず。昼はコスプレ風の人たちの撮影場所 さすが京都、専門店…

京都にある岡崎『岡崎地区』

岡崎市出身として京都の岡崎地区は親近感。岡崎のカフェを検索すると岡崎市の店に交じって京都の店が出たりすることでもお馴染み自分のまちと同じ名前の場所があるなんて、病院の待合室で自分と同じ名前の人が呼ばれた時の感覚 岡崎城のレプリカでも置いとき…

瀬戸物のまち『せと銀座通り商店街など』(撮影時期まちまち)

愛知県瀬戸市の瀬戸駅付近のスナップ集 せと末広亭では落語を中心に大道芸や、市民教室などが開かれる 前回来た時もコナン推しだった服屋さん。全体的にコナンが広がった気がする ※上の写真の5年前 アーケードの中にある室内アーケード的な道。気に入ってた…

日本国内でサイコーの駅『野辺山駅』

18切符を利用して、日本で最も標高が高い場所にある鉄道駅、長野県の『野辺山駅』に行ってみた 始発を狙って出発 車窓 塩尻駅で一服 野辺山駅に到着。標高は1345.67m 町のどこからでも八ヶ岳が見える 3月でもしっかり雪が残っている場所がある 八ヶ岳 国立…

地下道のフリした錦鯉『小千谷散策』

青春18切符を使って新潟県小千谷市に向かってみた 途中、電車から見えた田んぼには雪が残っていた。川の温度が高いのか、川からモクモク霧っぽいものが 小千谷駅に到着 こどもの日が近いから鯉のぼりがあるのではなく、ここは錦鯉の里だから常にこんな状態な…

歩けば歩くほど目がすごい『宇都宮散策』

青春18切符が期限ギリギリだったので日帰り出来る遠い所で栃木県の「宇都宮」に行ってみた 歩き始めでいきなりヘビーなお店に出会う 目がすごい 市役所の入口が斬新 宇都宮城址公園 城跡の中ではトップクラスにかっこいい。これが入口の一部なんて、元はどれ…

写真アニメ「たまゆら」ロケ地巡り『横須賀・汐入』

写真がテーマのアニメ「たまゆら」の第一話の舞台となっている神奈川県横須賀市の『汐入』に行ってみた まずは産業プラザで開かれている”たまゆら写真展”に向かうことに 汐入駅はかなりのプッシュ感。2話以降は舞台が広島に移るのにこれだけ連携できている…

丘の上には平和観音『韮崎駅散策』

山梨県韮崎市の韮崎駅を散策してみた 駅から町を眺めたら丘の上に像が見えたので、それを目標に歩いてみる 商店街の合間合間に像までの近道らしき階段があった 途中で見つけた洞窟 洞窟が参道になっていて神社につながっていた。神社の屋根の上にさらに屋根…

ちびまる子ちゃんの町『清水市』

18切符を利用して、静岡県の『清水市』に行ってみた 『ちびまる子ちゃん』の舞台ということで期待して下車したらはやくも遭遇 駅から3分すぐ港 水産加工品の工場がたくさん 遊覧船と漁船がいり乱れる海 『寿司ミュージアム』 入り口オブジェがパラダイス。こ…

耳をすませばの舞台『聖蹟桜ヶ丘』

映画「耳をすませば」の舞台、東京都多摩市の聖蹟桜ヶ丘に行ってみた 駅前にいるネコを追いかければどこかに連れてってくれるかと探してみた。でも、駅前どころか河原にも丘にも野良猫は見つけられなかった。性ワルなネコ君を見つけないと話始まらない 映画…

すべてが白になる『富士吉田』

4月半ば、関東全土に季節外れの雪が降ると予報があったので、この時期でも桜が咲いているという山梨県の『富士吉田』に行ってみた 始発の列車に乗って向かっている段階で撮る前から「いい撮影ができる」という確信めいたものがあって、気分最高の電車旅 富士…

ギリギリこわくない生首『上石神井』

ミャンマーの聖地みたいな響きの『上石神井』を散策してみた 駅の端に踏切があって、電車が歩行者に突っ込んでいくように見えてハラハラする。(ここはアニメ『秒速5センチメートル』で出てきたはず) 入るのにだいぶ照れる名前だけど、常連になりそうなお弁…

切られて、寝込んで、亡くなって、墓に入るストリート『桑名』

妖刀ムラマサの町、三重県にある『桑名市』に行ってみた 家康の周りで起こる刀が原因の事件事故がほとんど”村正”だったことから”妖刀”といわれているんだけど、実際にはちょっと違う 当時はほとんどの刀が”村正”だったほどに流行っていたので、”村正だから事…